ひとみさん
パパ活も落ちついてきた近年、パパ活事情とは?
高校生もパパ活をしている?

ここ1年2年でパパ活という言葉も浸透してきましたが、ドラマとして取り上げられたり、パパ活専門のアプリがリリースされていた当時と比べるとパパ活をしているという人は多くないのかもしれません。
現在のパパ活は一体どのようになってきたのでしょうか?

現在のパパ活事情はどのようになっているのでしょうか?

現在のパパ活事情ですが完全に過疎っているというのが現状です。パパ活という言葉は浸透しましたが、そういった文化というものは浸透しなかった。つまり一時的な流行りのようなものだったというのが現状なのだそうです。
ではなぜパパ活が衰退していったのでしょうか?
需要と供給が減っていった。
まずこれが一番大きな理由です。パパ活が流行していた当時であれば面白がって男性側も女性側もパパ活をしていましたが、流行りが過ぎて冷静に考えた場合、男性は性的なこともせずプラトニックな関係でお金を支払うという行為に疑問を抱いてくるのではないでしょうか?
ただ話すだけ、ご飯を一緒に食べるだけでお小遣いをあげる男性が減ってきているのです。もちろんデートなどでご飯代を奢ってもらうという事はありますが、次回も会いたい人物かどうか?というとなかなかシビアになってしまいます。よほどの美人かとても話が面白い女性でなければ定期的に会うというパパ活という行為にはならないとなってしまいます。
また女性側も、デートをするのが面倒、タイプでない男性と話すのは苦痛という女性が増えてきているのだそうです。パパ活は意外と時間がとられますし気苦労も絶えません。もしお小遣いをもらえるとしてもどのくらい拘束されるのか?というのは確実にはわかりません。
もちろんご飯を一緒に食べただけでお小遣いをくれるという優しいパパもいますが、例えば次の日の朝まで飲みに付き合わされたり、1日デートとして拘束されたりとパパ活をしていると自分の時間がなくなってしまう、というデメリットから女性側もパパ活自体が面倒 臭くなってしまうという人も多く、近年女性側のパパ活離れが著しく目立っているようです。

高校生がパパ活をしている?

パパ活が流行っているのは一般女性の間よりもむしろ女子高生がパパ活をしているようです。これはアプリなどの掲示板を使わなくてもSNSなどで直接繋がるようになってきているからという理由もあるそうです。
パパ活といっても要は援助交際で昔からされていたものが言葉が変わっただけです。女子高生であれば時間もありますし、男性側も女子高生とであれば何回か会ってデートをしたいという気持ちにもなりますしお小遣いをあげるという気持ちにもなるのではないでしょうか?女子高生のパパ活自体は肉体関係を持たなければ犯罪ではありません。
しかし肉体関係をもってしまった場合、売春にあたり法律で違法行為に当たります。それ以前に高校生との性行為は淫行条例に違反し男性側は逮捕されてしまいます。
男子高も近年はパパ活をしている?
近年SNSの普及により高校生のような学生と社会人とのコミュニケーションも増えてきました。中には男子高生と同性愛者の男性とがパパ活行為に及ぶことも昔よりも多くなってきました。
男子高校生の場合、イケメンや美男子でなくても野球部やサッカー部といった普通の男子でもパパ活ができるということから、お小遣いが欲しい男子高校生はパパ活を行なっているのだそう。
もちろん性行為を行なった場合、男同士でも淫行条例に違反しパパ側は逮捕されます。

いかがでしたでしょうか?近年のパパ活は昔のように盛んではなくなってきているようです。パパ活をしたとしても定期的にではなく一度だけや単発が多くなってきているのが近年の現状のようです。

過去のコラム

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

    下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
    もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
    出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

    ※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
    ※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

    お名前 (例)あい
    メールアドレス (例)xxxx@xx.com
    電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
    ご希望エリア
    生年月日
    お悩み・質問等

    ※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

    あなたは現在、18歳以上ですか?
    (高校生不可)

    はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

    ※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

    ID:work2015