ひとみさん
パネマジのやり過ぎは要注意。
やるとしてもパネマジほどほどしておきましょう。

風俗嬢もお店側も、非常に気を使うのがパネル写真です。パネル写真の良し悪しでお客さんの食いつきが違ってくる場合も多いためです。少しでも良いパネルを、と考えるばかりに、「パネマジ」と言われるフォトショップ等の画像ソフトを利用した写真の修正をし過ぎて、お店の女のコたちの顔が全員同じような嘘っぽい美人顔になってしまっているお店も少なくありません。
以前は、特に韓国系のエステ等の風俗店はそういったパネマジが多い、などと言われていましたが、現在では何も韓国系に限ったことではなく、パネマジは風俗業界内に横行しています。もちろん、お客さんもバカではありませんので、あまりにもあからさまなパネマジに関しては、徐々に「これはパネマジだ」とすぐにパネマジを見抜くようになってきました。
見抜かれていたのではパネマジをする意味がないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そこはやはり、十中八九嘘だとわかっていても、残りわずかな可能性に掛けてしまうのが男性の悲しい性なのでしょうか。パネマジをしているのとしていないのとでは、やはりパネマジをしている方がお客さんの食いつきは良いようです。

お客さんがパネマジで一番ガッカリする点

そんな中、お客さんがパネマジで一番ガッカリする点は、やはり自分の好みとはかけ離れた風俗嬢に当たってしまうことです。

特別な美人ではなくてもいいけれど、あまりにもプロフィールの説明書きと違っているとなんのためのプロフィール、なんのためのパネル写真なのか分からない、という声も多いです。
例えば、年齢詐称はもちろんですが、細い子が好みなのに太めの風俗嬢が来た、逆に巨乳の女性が好みなのにガリガリの女の子が来た、といった、真逆のタイプの女性が来てしまうと、特にガッカリしてしまうとのことです。

また、肌の質感にガッカリしてしまう男性が多い、という点も、風俗嬢のみなさんは覚えておいた方が良いかもしれません。パネマジでは、肌の毛穴を消し、たるみをなかったことにしてしまえますが、あまりにもやり過ぎてしまうと男性のガッカリ度が高くなってしまいます。逆に言えば、もし自分の容姿に自身がなかったとしても、日頃からお肌のケアをしっかりとしておくことにより、お客さんからガッカリされにくくなるとも言えるでしょう。

パネマジ対お客さん、お客さんが自分の好みの風俗嬢を見極める際のポイントとは?

パネマジの中から、なるべく自分の好みに近い風俗嬢を探し当てるために、お客さんも必死です。風俗嬢のパネマジを見極める技を駆使して探しているようです。

例えば、パネルでの風俗嬢のポーズ。ウエストに手を回している嬢は太めの嬢が多いと考えているお客さんは多いです。
また、プロフィールにウエストサイズが「59cm」以下と書いてある場合はスレンダーで、「60cm」と書いてある場合は太め、という見極め方をしている男性も。実際には、60cmでもかなり細い方ですが、風俗店のプロフィールでは、なかなか70cmなんて書いてあるところはありませんよね。

また、上記でも述べた肌に関しても、顔のお肌はしっかりと補正しますが、案外見逃されがちなのが手のお肌。手を見てその風俗嬢の年齢は肌の感じを想像する、という男性もいますので、冬場ばかりではなく、夏もクリームや日焼け止めを駆使して手のケアもしっかりとしておいたほうが良いかもしれません。

以前であれば、写真はパネマジできるけど動画はごまかしにくい、と考えている男性が多かったようですが、現在では動画も簡単に補正できる時代となりました。
例え化粧をしていなくても化粧をしているように加工してくれたり、ナチュラルに補正してくれたりという優秀なアプリが増えたので、風俗嬢にはありがたい味方ですが、お客さんにとっては風俗嬢の見極めがさらに難しくなってきていると言えるでしょう。

洋服は見ている?見ていない?

よく「男性はパネル写真などで風俗嬢の洋服など見ていない」なんて言われることもありますが、実際には洋服もチェックしている、という男性もいます。風俗で働いていると、どうしてもパネル写真で派手めのドレスなどを着がちですが、実際には白いブラウスやウエストのくびれが分かるタイトなスカートといった女子アナ風のファッションを好む男性は多いです。
また、そういったファッションだと体のラインが見えるので、体系をごまかしにくい、と考えている男性もいます。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015