ひとみさん
出稼ぎ先に定住したい風俗嬢さんにオススメ!
近年、増え続ける定住としての働き方とは?!

1.職場からの距離が近いなど使い勝手の良いエリアに住む

遠方他地域の出稼ぎ先に定住を考えるときは、職場からの距離が近い・治安が良いなど住むのに良いエリアを探すことが大切です。出稼ぎとして仕事をしているときは宿泊するための寮がありますが、定住する場合は自分で部屋を見つけてそこで生活する必要があります。寮は職場から近い・夜遅くまで街に明かりがついているなど、仕事をする上で使いやすい環境であることが多いです。出稼ぎ先に定住してイキイキと仕事をするためには、寮があった街・自分にとって使いやすいエリアを見つけることが大切です。その基準は女性によって異なりますが、深夜に職場から帰ってくることも多いので、治安が良い・職場が近いといった条件の場所であれば安心して生活することができるでしょう。

2.同僚やスタッフなどある程度信用できる人を見つける

同僚の女性・在籍するお店のスタッフなど、ある程度信用できる人がいることも出稼ぎ先に定住するために必要なこととなります。出稼ぎとして働くだけなら、連休中・第1週と第3週の平日など限られた出勤となるため人間関係を深く築くことは必須ではありません。ただ出稼ぎ先のエリアに定住する場合、長期間そこで生活することになるため、ある程度信頼できる人が近くにいることが大切です。気軽に食事に行ける同僚・接客などの悩みを親身になって聞いてくれるスタッフなど、一緒にいることで気持ちが楽になれる・相談ができる人が近くにいると良いでしょう。また近隣の歓楽街にある飲み屋のマスターなど、ある程度深い話のできる相手をつくっておくことにより、安心してその街で暮らすことができます。

3.安定して稼ぐために常連客をつくる

出稼ぎ先に定住するためには、風俗店で安定した額の給料を獲得し続けることも大切です。 そのためには1ヶ月に1回など、定期的に指名してくれるような常連客がいる必要があります。 出稼ぎ先が気に入ってそこで生活を始める場合、基本的には風俗店での収入がメインとなります。GW・お盆などの連休中だけ働いて大きく稼げたとしても、それ以外の期間は指名してくれる男性客がほとんどいない場合は安定した額の収入を得るのが難しいでしょう。また出稼ぎとして連休中などに女性の数が少ないときに出勤していたときは、スタッフもある程度男性客に紹介してくれますが、普段の来客数が少ない・ある程度の数の女性が出勤しているときはそれも厳しくなります。 それを回避するためには、自分のことを気に入り定期的に指名してくれる常連客が複数いるかを確認しましょう。 定期的に指名してくれるリピーターが多く、彼らだけでもある程度の収入を獲得できるかも、出稼ぎ先への定住で失敗しないためのポイントとなります。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015