ひとみさん
高級店・超高級店の敷居は高いと思っている人は多い...
実は、そこまで敷居は高くありません。

風俗店にはランクがあり大きく分けると、高級店、大衆店、格安店とあります。中でも高級店は敷居が高い…と思っている女性は多く、なかなか高級店の応募まで踏み出せない女性は少ないようです。しかし、実際には風俗未経験の学生や主婦・OLの方が働いている事が多いので、そこまで敷居は高くありません。高級店によって採用基準は様々ですが、美人を重視するお店もあれば素人を売りにしていることもあります。そのため、必ずしも美人でパーフェクトボディでないと働けないということはありません。そこで今回は風俗の高級店について特集していきます。

風俗の高級店とは…

風俗の中で最もハイレベルのお店が高級店。高級店といっても更にハイクラスの「超高級店」もあります。高級というだけあって金額も高額です。最低でも60,000円はかかり、超高級となれば200,000円単位のお金が必要です。高級店のほとんどが長時間であり、格安店のように45分コースなどの短時間はありません。短時間コースでも90分、標準コースで120分以上となっています。大衆店や格安店は回転率を重視しますが、高級店はあまりその部分を重視していません。

一方でどんな女性が在籍しているのかというと、高級店では20代後半以上の女性の方の割合が多いです。一般的な風俗店は比較的若い女性が採用されやすいですが、高級店では年齢だけでなく、そのお店のコンセプトを重視して採用しています。たとえば、現役女子大生をコンセプトにしたお店では、18歳〜25歳まで。OLをコンセプトにしたお店では25歳〜35歳までといった年齢を細かく区切っている高級店が多いんです。ですので、自分とお店のコンセプトが合っていれば、採用される可能性は高くなります。

高級店の採用基準は「性格」「マナー」を重視する

高級店ですので、一般的な風俗店と比べ様々な基準が厳しくなります。高級店では、最低限のマナー、一般常識は当たり前です。また、性格の良さも面接官は見ていて、お客さんに好かれるか嫌われるかなどを判断しています。基本敬語で面接するところが、稀にタメ口で面接を受ける女性がいます。これは不採用の理由の一つになりますので注意して低姿勢で面接を受けましょう。

自分の容姿に自信があるなら高級店で働こう!

もし、今の自分の容姿に自信があるのであれば、一般の風俗店で働くより高級店に応募してみませんか?一般の風俗店であればいつでも働けます。それなら、富裕層のお客さんが多い高級店で働く方がお客さん1人の単価が大きいため、お給料は一般の風俗店より2倍3倍の稼げる可能性があります。過激なプレイは少なく、待遇も格段に良くなります。 風俗嬢にとって高級風俗店は憧れのお店でもあります。ですが、その分敷居が高いのも事実です。お店によっては数十人に1人しか採用しないところもあります。こんなことを言ったら高級店に応募したくなくなるかもしれませんが、それほど高級店は厳しい戦場でもあります。しかし、一度や二度不採用になったぐらいでめげず、何度も多くの高級店に応募しましょう。きっとあなたの良さを見抜く高級店が必ずありますよ。

過去のコラム

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

    下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
    もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
    出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

    ※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
    ※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

    お名前 (例)あい
    メールアドレス (例)xxxx@xx.com
    電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
    ご希望エリア
    生年月日
    お悩み・質問等

    ※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

    あなたは現在、18歳以上ですか?
    (高校生不可)

    はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

    ※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

    ID:work2015