1. 風俗出稼ぎHOME
  2. 元出稼ぎ風俗嬢が斬る
  3. 今年もあとわずか!年末年始を風俗で稼ごう!
ひとみさん
クリスマスも終わり年末年始はどう稼ぐ?
年末年始が終わったら閑散期?

2018年ももうすぐ終わり。年末年始は風俗にとってとても稼げる時期です。
年末年始の稼げる時期を抜けると閑散期に入ってしまいます。閑散期に入ると稼げるものも稼げなくなてしまいます。閑散期に入る前の年末年始を稼ぐにはどうすれば良いのでしょうか?

年末年始をすぎると閑散期?

最近風俗を始めたという人はわからないかもしれませんが、風俗にとって一番辛い時期、風俗の氷河期と言われる時期があります。それは2月! 2月の風俗はいわゆる閑散期なのです。
なぜ2月の風俗は閑散期なのでしょうか?それは12月1月の繁忙期にお金を使ってしまうからなのです。12月にボーナスが入り財布の紐が緩くなります。クリスマスや年末年始のバザーなどの影響から大量買いをしてしまう人が多いのです。大昔から年末の年越しは物入りといわれており、新しい年を過ごす為にお祝いのご馳走を買ったりと購買意欲が高い時期なのです。
2月はそんな年末年始のしわ寄せがきてしまう時期なのです。デパートなども2月8月は閑散期と言われており世の中全体的に閑散期の時期なのです。

閑散期前に稼ぎまくる!?

そんな閑散期を乗り越える為には今の繁忙期に出来るだけ稼ぐことなのです。
では繁忙期にどのように稼げばいいのでしょうか?
繁忙期は出勤すればするほど稼げる時期です。つまりまず大切なことはどんな状況でも出勤する!
稼ぎまくる人は年末年始は休み返上で鬼出勤をすることなのだそう。本気で稼ぐ人は睡眠はお店で待機をしている1時間や移動の30分間だけなのだそう。そこまでするとかなりのツワモノですが1日に10万以上それを年末年始で続ければ年末年始期間だけで100万円以上稼げます。またクリスマスやお正月などは頑張っている女の子に店長からプレゼントとして現金やお年玉をもらえるという特典もあるお店もあります。
10万円単位でお小遣いをもらえる可能性もありますので年末年始はしっかりとお店に出ておいた方がいいのです。

閑散期はお店を見つけたり出稼ぎに行ったり

年末年始に鬼出勤をし稼いだら2月は休暇をとるか気軽に出稼ぎなどをして稼ぎましょう。出稼ぎは観光プラスお仕事というイメージで働くことができます。お店によっては観光案内をしてくれるお店や、滞在中は寮をホテル代わりに使っていいお店などもあります。寒い冬なので沖縄や九州といった南の方に出稼ぎに行ってもいいかもしれません。
稼げない時期はいろいろなお店を体験入店して自分にあったお店を探すというのもいいかもしれません。
いろいろなお店を体験入店することによって新しい自分を発見できるかもしれませんし今までのお店よりも稼げるかもしれません。

いかがでしたでしょうか?今回は「クリスマス特集!風俗嬢!もらって嬉しいプレゼントは?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

    下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
    もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
    出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

    ※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
    ※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

    お名前 (例)あい
    メールアドレス (例)xxxx@xx.com
    電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
    ご希望エリア
    生年月日
    お悩み・質問等

    ※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

    あなたは現在、18歳以上ですか?
    (高校生不可)

    はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

    ※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

    ID:work2015