実は風俗発祥の地は山口県だった?!

中国地方で意外と人気の出稼ぎスポット、それは山口県!!豊かな自然と絶景のある山口県は、観光目的という反面と稼げるという反面を持っています。山口とはじめての「遊女」そして現在の風俗のはじまり
line VIP会員になっていただく事で、お得な情報やお店の体験談を書いてお小遣いをゲットできる!
今すぐ加盟店へ
LINEグループからのお問い合わせ→
フォームからのお問い合わせ→
電話からのお問い合わせ→

実は風俗発祥の地は山口県だった?!

岡山

壇ノ浦の戦いと遊女発祥の地

山口県内で最も大きな繁華街は下関市でしょう。下関といえば、関門海峡のふぐが有名ですね。本州最西端の山口県で一番西に位置する街で、古くから漁業関係者を中心に栄えて来ました。現在も、県庁所在地である山口市を凌ぎ県内一の人口規模を誇ります。

また下関は歴史的にもとても重要な場所で、今から1000年以上前に源氏と平家が戦った「源平の戦い」のクライマックス、「壇ノ浦の戦い」で源氏が平家を打ち破った場所でもあるのです。
壇ノ浦というのは、下関市あたりの名称でした。平家が打ち破られたあと、連れて来ていた官達は仕えた主を失い浮浪者同然として残されました。その彼女達が生きていくために春を売ったのがはじめての「遊女」そして現在の風俗のはじまりだったと言われています。
ここは稲荷町遊郭と呼ばれ、平家の元高級女官達がはじめたということもあって、遊女が客の上座に座るのは当たり前というようなとても格式が高いものだったようです。そんな格式の高さが売りの稲荷町遊郭は、坂本竜馬や高杉晋作、井原西鶴なども足繁く通ったとても歴史のある場所だったのです。

今も受け継がれる下関の花街「マルハ通り」

そんな歴史を経た下関ですが、現在も山口県最大の風俗街が下関駅に隣接して在ります。交通の拠点となるターミナル駅のスグ近くに風俗街がある独特の都市構造になっており、下関駅の西口を出たところすぐにある「マルハ通り」に風俗店が多数軒を連ねています。店舗はほとんどがソープランドで、店舗型の風俗店が極端に少ない山口県の中でこれだけの店舗が集まっているのはここだけだろうと思います。

また駅の東口方面は商店街や飲屋街、キャバクラなどが多数在るのですが、駅を挟んで西と東で完全にお店の種類が棲み分けされているのも下関市の特徴です。
ちなみに「マルハ通り」の由来は、昔ここに本社を置いていた水産加工品会社「マルハ」(現在はマルハニチロ水産)に由来しています。かつてまだ捕鯨が禁止される前の頃、下関はその拠点として繁栄し鮮やかに一時代を築きました。
マルハは下関を代表する企業として地元経済に多大な貢献をしたのです。
もちろんその経済効果によって風俗街は大きな恩恵を得て今までの歴史に繋がっています。この通り名は、水産業で栄えて街が形成されていった名残りを感じられる名前なのです。

一覧に戻る>>

山口に関する別の記事

お悩みフォーム

お名前 (例)あい

必須項目・入力してください。

メールアドレス (例)xxxx@xx.com

必須項目・入力してください。

電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx

必須項目・入力してください。

ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

line 出稼ぎ風俗バイト奮闘記 ブログ一億円稼いだ! 知っておきたい性病基礎知識 求人サポートセンター記事特集 今すぐ加盟店へ 出稼ぎfaqピンポイント! 副業

住み込みで働けるオススメエリア紹介

オススメエリア表示