出稼ぎデリヘルで高収入ゲット!!なぜデリヘルがはやっているのか?

当社は住み込みで働く事の出来る、ソープ、デリヘル、アロマエステを中心とした店舗様を全国800店舗登録しております。
出稼ぎに行きたいけど、どの業種で働けばいいのか解らないという貴女!このページは各業種がどのような仕事内容なのか?という事を ご紹介していきます。
どのような仕事内容か把握する事で、自分のイメージと違ったという事を無くし、高収入が稼いでいきましょう。
このページは現在ヘルスの主流になってきているデリヘルの説明が書かれています。 お給料紹介では、各地域ごと業種ごとの平均てきなお給料も比べることが出来ますのでそちらも参考にしてくださいね。
line VIP会員になっていただく事で、お得な情報やお店の体験談を書いてお小遣いをゲットできる!
今すぐ加盟店へ

なぜデリヘルがはやっているのか?

今の主流はファッションヘルスよりもデリバリーヘルス

ヘルスには、『店舗型』店舗を構えお店で営業する事が出来るファッションヘルスと、『無店舗型』(派遣型)自宅やホテルなどに派遣するデリバリーヘルスの二種類があります。
今現在風俗業界ではデリヘルが主流になっています。
デリヘルがなぜ主流になっているのか?じつは法律がそうさせているのです。

法改正がそうさせる

実は法律上、店舗型と言われるような風俗店は新規の場所に新しいお店を開くことが出来ないように法律で定められています。昔から、店舗型のお店をやっていた場合は、問題なく経営する事も出来ます。
新しい場所で新規オープンする事が出来ません。ソープランドも特殊浴場協会によって新しく施設のオープンや立て替え等が出来ないとなっています。
このように店舗型には様々な制約がつけられ新規にオープンすることが難しくなっています。
では無店舗型(派遣型)の場合は?というと届け出を出して許可されれば誰でもお店を出す事が出来ます。これが現在デリヘルが主流となってきた理由です。

無店舗型の方が起業しやすい

無店舗型は簡単に起業する事が出来ます。待機所やデリヘル嬢探しをクリアすれば、初期投資費用もかなり安く、デリヘルを起業する事が出来ます。
これも無店舗型が主流となっている要因では無いでしょうか?
また、デリヘルで働く女の子も風俗に対する抵抗がかなり無くなってきていると思います。
昔のような借金を作ってしまい風俗をするしか無いというような子は減少傾向にあり、 むしろもっとお金が欲しい、簡単に高収入を稼ぎたいというような子が多い印象を受けます。
このように、デリヘルは経営者側からも働くデリヘル嬢側からも敷居がかなり低くなり風俗=デリバリーヘルスという認識がおこっても過言ではない時代になっています。

求人サポートセンターでも、数多くのデリヘル店を提案する事が出来ます。貴女にあった好条件のお店を探し出しご提案、アポイントメントまでする事が出来ます。
ぜひお問い合わせ下さい。

一覧に戻る>>

お悩みフォーム

お名前 (例)あい

必須項目・入力してください。

メールアドレス (例)xxxx@xx.com

必須項目・入力してください。

電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx

必須項目・入力してください。

ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

0120887707 line
知っておきたい性病基礎知識 求人サポートセンター記事特集 今すぐ加盟店へ 出稼ぎfaqピンポイント!