裏オプションってなに?>

最近よく聞く裏オプションっていったい何?

裏オプションと言う言葉を聞いたことはありますか? 裏オプと略されているところもあるようです。秋葉原で話題になっているJKリフレやJKお散歩にある裏オプション、普通のオプションの場合は一緒にチェキを撮るや添い寝をするなどのオプションがありますが、裏オプションとはどんな物なのでしょうか?
今回は裏オプションについて特集していきたいと思います。

裏オプションとはいったい何?

裏オプションとは、JKビジネス等にあるオプションとは別に、お店には非公認の裏のオプションとなっています。表のオプションは、一緒にチェキが撮れるや一緒に会話が出来るなどのサービスで追加料金を払うと、そのサービスを受けられるというシステムです。
裏オプションとは、お店には非公認のサービス内容をサービスするということで、今問題になっているシステムです。
裏オプションには、タッチの他にもテコキやフェラなど、中には本番まで出来るという女の子もいます。しかし、この裏オプションは女の子次第なので、ほとんどはタッチやキスまでという女の子がほとんどです。
この裏オプションが流行った背景として女子高生の貧困があげられています。JKビジネス自体はココ2、3年で問題になりましたが、実際は援助交際など昔から問題になっていることで、それがJKビジネスと言葉を変えただけです。
裏オプションとつけることで、女の子が勝手にしていること、自主的にしていることだから店側は責任を取らないとしていますが、ハグやキスをして貰ったお金は全額女の子に支払われると店側は裏オプションを実は斡旋しているのです。
中には裏オプションでお小遣いを稼いでいるという女子高生もいます。みんなしている。簡単にお小遣いが稼げるという感覚で裏オプションをしているという実態があります。

JKビジネス全面禁止へ

愛知など地方自治体ではこのJKビジネスを全面的に禁止をしたり取締を強化などをしています。秋葉原や新橋、池袋などのJKビジネスも、一斉指導や女の子に事件に巻き込まれる可能性があると呼びかけなどをしています。
もともと、性風俗の届出をしていないJKビジネス。もちろん18歳未満を性風俗で働かせていることも問題になり、全面的に禁止になって来ています。
裏オプションは他にも気をつけなければ行けない事もあります。
裏オプションは今現在では、JKビジネス以外にも使われています。例えばソフトサービスが主体になっているオナクラやテコキ店、ピンクサロンなどでも、裏オプションなどによって、売春のようなサービスをしているというお店もあります。
ソフトサービスだと思って入店したとしても結局稼げずに裏オプションでハードなサービスをしないと行けないという事もあるため気をつける必要があります。

いかがでしたでしょうか?中には裏オプション公認のお店もありますので気をつける必要があります。
出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。下のフォームから、またはお電話LINEでも大丈夫です。貴女の一番簡単な方法で結構です。お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

出稼ぎ・住み込みバイトに関する記事