はじめてのデリヘルアルバイト特集!>

だれでも初めては緊張します!今回は初めてのデリヘルアルバイト特集

だれでも初めては緊張します!今回は初めてのデリヘルアルバイト特集今回は、はじめてのデリヘルアルバイト特集!風俗初体験!デリヘルの仕事ってやった事無いけどどんな仕事なの?デリヘルの仕事で気をつけなければいけないこととは?やどんな人にデリヘルの仕事ってむいているの?など、今回ははじめてデリヘルで働く!これからデリヘルで働く!という人へ向けた特集です!

デリヘルアルバイトってどんな仕事?

デリヘルってどんな仕事なの?と疑問に思う人も多いと思います。他の風俗業となにが違うのでしょうか?デリヘルはデリバリーヘルスの略で、基本的に出張型のヘルスを言います。出張する場所はラブホテルや自宅、ビジネスホテル、レンタルルームなどに出張します。お店自体は持たずインターネット上などで運営していることから無店舗店とも呼ばれています。
男性客は、インターネット上で自分の好みの女性を選びお店へ予約をします。女の子を指名する事を本指名といい、指名された女の子には、指名料金が払われます。誰でもいいのでスタッフのオススメを付けてよ。という男性もいます。それをフリー客と言い、男性客の要望にあった女性をスタッフが選びます。
はじめてのデリヘルバイトでは、基本的にフリー客がほとんどではないでしょうか?フリー客をこなし、リピーターになってくれた男性が本指名をしてくれます。
つまりリピーターが増えれば増えるほど稼ぐ事が出来る訳です。
ホテル、自宅に出張します。基本的には車などで送迎してくれます。お仕事が入る迄は何をしているの?ですが、待機場所や漫画喫茶、自宅などでお仕事が入る迄自由時間です。勉強をしたり自分の趣味に使ったりなど様々な時間の過ごし方をしています。
ホテルや自宅についたら、ヘルスサービスを行います。恋人気分でイチャイチャしながら相手を癒してあげましょう。
ここではじめてのデリヘルアルバイトをする人は勘違いをする人が多いのですが、デリヘルのヘルスサービスで出来る事は疑似性行為までです。エッチをする=セックスをすると勘違いしてしまう人も多いと思いますが、セックスをしてしまうと売春行為として犯罪になってしまいます。セックスの定義として、男性器を女性器へ挿入することです。挿入する意外のヘルスサービスで男性を満足させてあげましょう。
大体60分や90分の指名が多く、時間になったら精算を行ない、バイバイをします。そのあと終了の電話を事務所にかけて、次のお仕事に備えます。
これが大体のデリヘルの流れになっています。

デリヘルで気をつけなければならない事

はじめてのデリヘルアルバイトで気をつけ無ければならない事は、やはり先ほども書いたとおり本番行為、挿入をしてくる男性がいるという事です。挿入をしてしまうと売春をした男性、売春をした女性、女性を管理しているお店迄罰せられます。男性スタッフなどが近くにいない為、無理矢理してくるという場合もありますので注意が必要です。
また、デリヘルは移動時間が多い仕事です。しかし移動時間は仕事時間に含まれないため移動時間がかかってしまう場所に出張が多いとあまり稼げないという傾向がありますので気をつける事が必要です。
また、意外と気をつけないといけない事は、タイマーです。タイマーを用意してくれているお店はほとんどなく携帯などで確認して下さいという所が多いです。ですので100均一などでタイマーの用意をした方がいいでしょう。

デリヘルって稼げるの?

デリヘルは稼げるのか?ですが、大体1本の料金でお店が3割、女性が7割貰えます。例えば10,000円が料金だった場合はお店が3,000円で女の子は7000円貰えます。他にも指名料金なども貰えます。指名料金はそのまま貰えますので指名料金が2,000円だった場合は2,000円のそのまま貰えます。
デリヘルの相場ですがエリアによって変わってきます。関東の場合は60分コースで16000円から21000円、90分コースで23000円から28000円が相場ですが、関西になると60分コースで13000円から20000円、90分コースで19000円から27000円まで下がります。しかし都市部になるとライバル店が多いため指名されないということもありますので注意が必要です。
また他にもオプションなどが用意されていますので、大体60分コース1本で10,000円前後は稼ぐ事が出来ます。時給10,000円と考えるとかなり稼げるのでは無いでしょうか。

デリヘルはどんな人に向いてるの?

デリヘルに向いている人は、時間を有効に使いたいという人では無いでしょうか?長時間仕事をする事ができ無い。自分の時間に仕事を裂きたく無いという方が多いようです。
例えば、忙しい専門学生や大学生の方や、長時間働けないや急にオーディションなどの予定が入ってしまうような、タレントやモデルのタマゴや、昼間しか働けないというような主婦の方などがデリヘルに向いています。なぜかというとやはり自由出勤でしかも短時間で稼ぐ事ができるからです。一日1時間や3時間、週に1回からや、当日に仕事の出勤をするかしないかを決める事も出来るからです。
また、デリヘルの場合は他の風俗業と違い24時間営業をしているというお店も多くあります。ですので、いつでも働けるというのが魅力的なのでは無いでしょうか?

いかがでしたでしょうか?今回ははじめてでもデリヘルでアルバイトを特集しました。デリヘルは初心者にとても優しい仕事です。デリヘルから風俗を始めるという人も多くいます。
出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。下のフォームから、またはお電話LINEでも大丈夫です。貴女の一番簡単な方法で結構です。お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

出稼ぎ・住み込みバイトに関する記事