海外でも伝わるエロ用語『bukkake』とは?>

海外でも伝わる日本のエロ用語

海外でも伝わる日本語は沢山あります。『kawaii』『kabuki』『manga』など日本語が元のなった英単語として海外でも同じ意味で使われています『kawaii』はマンガや日本のキャラクターが海外に広まったと同時に使われだした言葉で、2015年、現在で一番世界で使われている日本語なんだとか。

エロ用語の中でも実は日本語が使われている事が多くあります。『bukkake』という言葉もそのひとつですが、あまり聞いた事が無いのではないでしょうか?
今回は『bukkake』について特集していきたいと思います。

『bukkake』とはなにか?

『bukkake』とは日本語で直訳すると『ぶっかけ』で日本では、かけることに勢いを付けてぶを付けて使うということがあります。うどんなどにぶっかけと使う事があります。
海外ではどういう意味なのかというと、複数の男性から精液をかけられるという意味として使われています。『bukkake』は顔射から派生したものでぶっかけの元々は顔射がもっともポピュラーでしたが近年のアダルトビデオなどでは、顔射意外でも『bukkake』というジャンルになっています。
起源は80年代一部の顔射もののアダルトビデオが『ぶっかけ』と名前がついていた物が海外に伝わりそのまま使われました。またマンガが海外に流通すると同時にエロマンガも流通し、その影響から『ぶっかけ』が海外で広まったとされています。

ぶっかけに必要な汁男優の誕生

ぶっかけは、不特定多数の男性から精液をかけられるプレイで一回のプレイで何十人もの男性が必要になってきます。それに伴い男優にもただ精液をかけるための男優、汁男優というものも生まれました。
汁男優は一般公募で募集された男性もいますし、売れない男優や男優の駆け出しが汁男優として出演したりします。
一回のギャラは、一回の射精で5000円、2発目から2,000円というようにギャラを払う現場と、参加費のプレゼントとして同社のレーベルのAVをプレゼントするなど、レーベルによって別れているそうです。

『bukkake』が好きな人、嫌いな人

『bukkake』というジャンルが誕生して約10年ほどではあるが、この『bukkake』は人気を博しています。かけられたいという女優も多いそうで、女性にとってもこの『bukkake』は魅力のジャンルのようです。
しかしこの『bukkake』に嫌悪感を抱く人も多くいます。大人数のプレイになるので乱交と同じ扱いになりますしスカトロと同じくらい嫌いという人も多いようです。性癖は人それぞれということでしょうか。
いかがでしたでしょうか?
今回は海外でも通じるエロ用語『bukkake』でした。

出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。下のフォームから、またはお電話LINEでも大丈夫です。貴女の一番簡単な方法で結構です。お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

出稼ぎ・住み込みバイトに関する記事