SMの世界から使ってみたい言葉攻め集めてみました

言葉攻めはプレイにおいて重要な要素を占めています。黙々としたいという人もいますが言葉攻めをする事によって、いつもとは違うプレイ内容になったり、いつもの自分とは違う演出をする事も出来ます。

Mの男性の場合は言葉攻めをした方がいいでしょうし、Sの男性の場合は相手を興奮するさせるような言葉を言わなければいけません。その後の指名率などにも影響してくる可能性もありますので、今回は言葉攻めについて勉強していきましょう。
今回は言葉攻めの本場であるSMの世界から、一度は使ってみたい言葉攻めを集めてみました。

言葉攻めの心理

まず言葉攻めをする事による興奮ですが、なぜ言葉攻めをすると人間は興奮するのでしょうか?それは人間の心理学的に5感をフルに使う事により交感神経が高まり、アドレナリンが分泌され興奮状態におちいるという現象が関係してきます。つまり言葉を発するという事で聴覚が刺激されると言う事なのです。
よく、気持ちよくなくても喘ぎ声を出した方がいいというようなことを言われますが、これも聴覚を刺激しているのです。他にも嗅覚を刺激する為に香水などを付ける事によって相手を興奮状態にする事も出来ます。
また言葉攻めをする。または言葉攻めをされる事により、羞恥心をかんじることによる興奮、または相手を征服したいという気持ちが興奮状態を高め、よりエクスタシーを感じる事が出来ます。

風俗の場合、このエクスタシーというものが重要です。ただ、Hな事をして相手がイったら終わり、というような作業的なサービスですとリピーターはなかなか付きません。
官能的な演出をし相手の脳に焼き付けることにより、男性客に、またこの子を指名したいと思わせるのです。

一度は使ってみたい言葉攻め

言葉攻めの本場であるSMの世界から一度は使ってみたいこんな言葉を言われたらアガるというような言葉攻めを集めてみました。
S女→M男、S男→M女。
シュチュエーションを添えて発表していきます。

M:連続絶頂中に「しんじゃうっ・・・これ以上したら、しんじゃう・・・」
S:笑って「しんでいいよ」
基本的にMは女性という概念が強いですが、逆のシュチュエーションもありではないでしょうか?Mの方が「おかしくなるっ」とはあえて使わずに「しんじゃうっ」と言う表現方法に言葉のボキャブラリーを感じます。
S女→M男へ
「ペニス硬くなっちゃって・・」(指で少しだけさする)
「アナル入れて欲しい?」
「まだだめ〜」(指を男の口で舐めさせる)
(指少し入れたり出したりカウパ出る)
「なに出してんの、ダラシナイなぁ我慢しなさいよ・・!」
M男性の方へのシュチュエーションでしょうか?性器をちんちんと可愛く言わずペニスと言ったり、お尻と言わずアナルというところがS女のテクニックでは無いでしょうか?

S♂→M♀
ご主人様と電話でお話しているとき。。
「人前ではいい子ぶってるけど、本当の○○は淫乱な奴隷なんだなぁ…?」
「ほら、俺のを銜えてるつもりで自分の指を舐めて見ろ」
「…気持ちよさそうな声だな。感じてるのか」
「いやらしい女だ」
電話の場合相手の声しか聞きとれません。つまり言葉攻めだけで相手を興奮させないといけないという訳です。言葉攻めが苦手と言う人は電話で訓練してみてもいいのでは無いでしょうか?

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

出稼ぎ・住み込みバイトに関する記事