お客様とのトラブル・ストーカー編>

ストーカーで悩まれている方多いのでは無いでしょうか?

求人サポートセンターに寄せられるお悩み相談でよく上げられるのが、ストーカー被害についてです。出稼ぎを希望している女の子の中でも以前働いていたストーカーのせいでお店に出勤できなくなったため、地方への出稼ぎを希望するという女の子も多くいます。
そもそも風俗は他の業種にくらべ肌と肌との密着の多い職業ですので、男性側も勘違いをしてしまうという人も多いのではないでしょうか?
また、不景気の影響か、指名を取る為に連絡先を交換するなどをして色恋でお客さんを掴むといった事をしないとお客さんが一人も着かないといった状況に陥るというのも このストーカー被害が多くなっている背景として上げられます。

ストーカー対処方法

恋は盲目と言ってどんな男性でもストーカーになりうる可能性があります。ですので見た目や、優しそうだからといって心を開くというのは危険な行動です。どんな男性客でも、ある程度の距離感を保つ事が風俗で仕事をするにあたって大切です。

連絡先を交換しない。

風俗では、サービス以外、同伴する事は基本的にNGとなっています。しかし暇なときにお客さんを呼びたいということからお客さんと連絡を取る為に連絡先を交換する女の子もいるとは思います。
しかし男性客は自分にだけ連絡先を交換してくれた。好意を持ってくれていると勘違いをし、固定客になってくれればいいですが、それがエスカレートしストーカーになってしまうというケースも少なくはありません。

自分の情報は一切言わない。

風俗では、源氏名といいお店で使う名前があり、本名がバレる事はありませんが、他にも年齢や住んでいる地域、使っている路線などを話す事は危険です。
またデリヘルなどの場合はお客さんと別れてから自宅に帰宅するさいは、注意が必要です。もし男性客につけられていた場合、自宅がバレてしまうという可能性もあります。

他の風俗嬢にも情報を言わない方がいいです。

自分自身が男性客に情報を言わなくても、間接的に情報が漏れるという可能性もあります。例えば他の風俗嬢が情報を漏らす。やネット上に情報を上げられてしまうなどです。お客をとられた、何か気に食わないことがあった。などから身内で情報を漏らし、ストーキングされるというケースもあります。

まずは相談!!

まずは相談する事が大切です。ストーカー行為が過激化すると障害事件や危険な目にある可能性もありますし、
実際にストーカーに殺されてしまったという女性もいます。 他の男性に相手をする事に逆上し家族等にバラされてしまうというケースもあります。ですのでストーカー被害があった場合は、必ずお店側に報告と相談が必要です。
お店側に相談する事により出入り禁止にしてもらうなど対処をしてもらいましょう。風俗という業種柄相談しづらいと思います。そういった時は是非出稼ぎ求人サポートセンターへご相談下さい。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

出稼ぎ・住み込みバイトに関する記事