東京からソープが無くなる?>

違法と脱法のグレーゾーン

ソープランドは、風俗の業界では風俗の王様とよばれています 。これは風俗の業界で唯一本番行為が出来るからなのです。しかし、本番行為をし、その対価として金品を貰うという行為は売春法で禁止され本来は違法になっています。ではなぜ、ソープランドは違法ではないのか?これは以前にも記事にしましたが、「高級なお風呂に入った男性客が、お風呂をお手伝いしてくれる女性と恋に落ち、お互いの同意のもと性行為をする」体を洗ってくれた事に対価が発生していて、性行為をした対価としてはサービス料金は発生していません。
たとえば全国にあるパチンコ店も、本来は賭博は違法に当たりますが、直接お金のやり取りをしている訳ではなく景品を経由して金品に換金出来る三店法というもので、パチンコは賭博ではなく遊戯にあたるわけです。このように違法と脱法のグレーゾーンを上手く切り抜けた水面下の職業なのです。

ソープランドが摘発される

2012年、吉原の人気ソープランドグループが摘発されました。理由としては「各店のソープ嬢が個室で客相手に売春するという事情を知りながら、その場所を提供したことが違法に当たる」
しかしそんなそもそもなことを今さらもちだしたのか?
もともとソープランドはグレーゾーンの職業なため、警察が違法だといったらすぐに摘発されてしまう職業なのですが、周りのソープランドに対する見せしめという意見もあります。
中には、このグループ店に摘発される理由があったという人もいて、脱税や薬物使用の温床になっていたという話もあります。

この摘発が周りへの見せしめではないとは言いにくいですが、今後も摘発される可能性があるというわけです。

東京オリンピックが及ぼす風俗業界への波

2020年に東京オリンピックがおこなわれます。これにあたって風俗業界にどういう影響を及ぼすのか?
1990年頃に大阪で行われた花の万博を開催するにあたり風営法が改変され大阪にあったソープ街が摘発され壊滅しました。
東京オリンピック誘致にあたり、風営法は改変され東京のソープ街が無くなるという可能性も出て来たのです。他の風俗業にも影響がないともいえません。東京都内にあるピンサロは風俗営業としての届け出は出していません。ですので東京のピンサロ店は壊滅する可能性もあります。
このように風俗店はいつ摘発されてもおかしくないという状況下におかれている訳です。
そして、東京オリンピックに向けて風営法は強化されていく事でしょう。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015

ソープに関する記事