ひとみさん
風俗嬢はどのように避妊をするのでしょうか?今回は有効な避妊法をご紹介いたします。 風俗嬢の避妊法を徹底紹介いたします。

今回は風俗嬢に大切な避妊法のご紹介をいたします。自分自身を守るため必ず読んで下さい。
風俗業で一番気をつけなければならない事は、性病と妊娠です。妊娠をしない為に避妊は必ずする必要があります。

最近の風俗嬢、避妊はしているの?

風俗をしている以上、性病や妊娠の危険性は常にあります。性病などの予防は唾液などからも感染してしまうため難しいですが、妊娠はほとんどの確率で避妊することができますので、必ずする必要があります。
この避妊の問題は、風俗業種によって意識が別れているようです。ソープランドで働く風俗嬢は、本番が必ずあるため、避妊の知識があります。コンドームを着用するお店はコンドームと念のためピルを服用し、NS店の場合は、必ずピルを服用していますが、一番意識が薄い業種はデリヘルやソフトサービスを推奨している業種です。
なぜかというと、もともと本番をしてはいけないからです。法律上では本番をしてはいけないとなっていますが、現状では流れで本番をしてしまった。と言う嬢もいるはずです。
そういった流れでの本番行為に避妊の予防をしていなかったという嬢もお多くいます。
産婦人科に診療に来る風俗嬢は年々変わって来ていると言います。
以前はソープランドなどに働いている風俗嬢が多数をしめていました。ソープランド店舗により性病検査を徹底しているところも多くあった為です。
しかし、最近は年齢層も若くなり、素人同然の女の子が診療に来るそうです。やはりデリヘルなどの業種で働いている子が多く、性病や避妊に対する知識が全くないという女の子がほとんどという事です。

風俗嬢はどうやって避妊しているの?

では風俗嬢はどのように避妊をしているのでしょうか?
まず一番効果的なのは、コンドームです。
コンドームは避妊をするだけではなく、HIVや梅毒などの性病感染の予防もする事ができます。本番行為をしないデリヘルや、出張のオナクラ、出張のエステなども、もしもの時の為にコンドームを持参しておくといいでしょう。
コンドームは使用期限などがありますので必ず確認と、コンドーム用のハードケースに入れて持ち歩く事をオススメします。お財布などに入れると破けてしまうという危険性があります。
続いて効果的なのがピルです。
ピルは正式には経口避妊薬という名前で0.3%まで妊娠の可能性を抑える事ができます。ピルを服用すると、体がむくむや太りやすくなる、高額という噂がありますが、そのほとんどがデマで、実際は、生理の痛みを軽減させたり、ニキビ予防としても飲まれています。
以前は副作用などもありましたが、現在は副作用などもほとんどなく飲まれています。

もし、何も避妊をせずに本番をしてしまったら?
コンドームが破れてしまった、何も避妊せずに本番をしてしまった、という女性でも大丈夫です。アフターピル、モーニングピルとよばれることもあります。
避妊に失敗した72時間(3日間)以内に1回の服用から12時間後に一度服用します。
しかし、安全ではありますが副作用も強いため最後の手段と考えた方がいいでしょう。

避妊と性病の知識をしっかり身に付けよう

基本的に、望まぬ妊娠や性病になってしまった、という人の大半は知識があまり無いという人がほとんどです。
中には男性器をしっかり洗っておけば性病にかからないと嘘を信じ込んでいる女性や、中で射精しなければ避妊と勘違いをしている人などもいます。
まず性を売る訳ですから自分自身でも理解していないと行けません。最後に自分を守るのは自分自身です。避妊の正しい知識と予防を常にしておく必要があります。

いかがでしたでしょうか?他にもいろいろな、お悩み承っております。お店を紹介してほしい。出稼ぎに行きたいけど、どこに行けばいいか解らないなど。お電話、LINEお問い合わせフォームなどあなたが一番簡単だと思う方法で大丈夫です。お問い合わせお待ちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015