風俗の宣材写真。パネルを綺麗に撮るコツとは?>
ひとみさん
ネット指名を多くもらうには宣材写真を綺麗に撮る必要があります。
宣材写真を撮るコツって一体何?

風俗で働くにあたって必要なものは宣材写真です。宣材写真とは男性客にこんな子がいますよ。と写真を使って見せるときに使うものです。風俗の業界ではパネルといわれます。ネットなどで予約ができる今日ではこの宣材写真がとても重要になってきます。
指名予約にしてもやはりこの宣材写真が重要になってきます。今回はそんな宣材写真をよく撮るためには?どうすれば良いのか?についてご紹介していきます。

宣材写真を綺麗に撮るには?

男性客に選んでもらうにはまずこの宣材写真がとても重要です。パネルで女の子を選ぶというスタイルのお店がもっともポピュラーですし、デリヘルなどは、ほとんどWEBからの問い合わせが多く、女性は宣材写真から選ばれます。
つまりいい宣材写真を撮れれば必然的に指名が入るわけです。今回は宣材写真を綺麗に撮るには?そして男性に好かれる宣材写真とは?について特集していきたいと思います。
まずはじめに、宣材写真を何で撮るか?
お店に入るとまずは撮影班が宣材写真を撮ってくれます。ちゃんとしているお店の場合は白掘りや椅子やベットなどのセットさながらの場所で撮影をします。宣材写真を撮るにあたって一番いいのは一眼レフです。しかし撮影機材がしっかり揃っていないというお店もありますのですで、中にはスマホで撮影するというお店もあります。最近ですとスマホでもポートレート機能があるスマホやアプリで加工も自在ですのでスマホでことが足りるという事もあります。

メイクは濃いめに衣装は男心をくすぐる洋服を
宣材写真を撮影するにあたって重要なことはメイクです。宣材写真での撮影はライトが強いことが多くメイクをしっかりしないと白飛びをしてしまうということがあります。メイクは少し濃いめにシャドウなどをいれると良いでしょう。また胸なども大きく見せるためにシャドウを入れると谷間を強調することができます。顔以外にも体にメイクをすることをオススメします。

髪型ですが、キャバ嬢のようにモリモリにして撮るのも良いですが、その状態で撮ってしまうと仕事中もその髪型をキープしなければならなくなってしまいます。シャワーを浴びたりベットに寝たりなど髪型が崩れやすい業種のため、あまりモリモリの髪型ではなく自分でキープできるくらいの髪型が一番良いでしょう。

服装ですがお店のコンセプトなどもありますが、一番大切なのは自分自身を一番よく見せてくれる服装です。例えば胸が大きい人は胸を強調した服を足が綺麗という人はあしが長く見える服装などです。
実は男性は清楚な雰囲気に弱いためセクシーな服よりも清楚系で露出が高い服を選んだ方が良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?今回は「風俗の宣材写真。パネルを綺麗に撮るコツとは?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015