ひとみさん
風俗で使われる貞操帯っていったい何?
今回は貞操帯についてご紹介していきます。

みなさんは貞操帯を知っていますか?貞操帯は現在SMプレイなどに使われる事が多く、コアなファンも実は多くいます。貞操帯を知っているという人は、なかなかのマニアックなのでは無いでしょうか?
今回はそんなマニアックな貞操帯について特集していきたいと思います。

貞操帯って一体何?

貞操帯ってそもそもいったい何?そう思う人も多いかと思います。普段は使うことはない代物だからです。もともと貞操帯の起源は中世ヨーロッパまで遡ります。貞操帯とは夫が兵に徴兵され留守中に悪さをしないように妻に履かせた鉄の下着のことをいいます。
鉄の下着には鍵がつけられており、その鉄の下着をつけている時は性行為をする事ができないという、性行為を管理するものとして使われていました。
貞操帯を装着中は性行為は疎か、排泄行為なども満足にできず、鉄が食い込み歩く事ができないということから、拷問器具としても使われていました。
したたかな女性はあらかじめ貞操帯の合鍵を作っておき旦那が留守中に浮気をしていたとされ合鍵屋はとても儲かったのだそう。

現在の貞操帯とは?

今現在そんな拷問器具、使われないのでは?と思う人も多いかもしれませんが、この貞操帯はSMの世界ではよく用いられる器具なのです。今現在は女性が性行為を管理されるというよりも男性が射精の管理をされるために使う器具としてもっともポピュラーな器具で、今日まで鉄で作られた貞操帯やシリコンプラスチックなどで作られた貞操帯など様々な貞操帯が作られました。
ガチで射精を管理する貞操帯から見た目だけでもしもの時は外すことができる貞操帯などもあります。
形は様々ですが男性器を自分で直接触る事ができないように男性器全体が覆われた作りになっています。通常時の男性器が丁度入るようになっており、勃起すら許されないというのが貞操帯の特徴です。

風俗で使われる貞操帯

もともと貞操帯は女性が装着する器具でした。しかし今現在貞操帯をネットで調べるとほとんどが男性専用の貞操帯がヒットします。つまり世の中には射精管理をされたい、そんなM男が山ほどいるのです。
風俗の世界でこの貞操帯が使われるのはSMクラブなどです。
Mな男性が貞操帯を購入し、嬢王様に持ち込みで貞操帯をつけてもらうのです。真性のM男性の場合は次に来店するまで貞操帯を外さず管理され続けます。お店に来店し貞操帯を外されたからといって射精が許されるわけではありません。寸止めまで射精感を味わわせ射精をさせず、また貞操帯をつけるというようなプレイなどを焦らすプレイが人気なのです。

いかがでしたでしょうか?今回は「貞操帯って一体何?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015