ハロウィンの季節の風俗は稼げる?>
ひとみさん
ハロウィンの季節がやってきました!
ハロウィンの風俗は稼げるの?

いよいよ10月が始まりました!10月といえばハロウィンです。ここ10年ほどでハロウィンが浸透し風俗の世界でもハロウィンをコンセプトとしたイベントが行われるようになりました。
今回はそんなハロウィンに向けてどう稼げば良いのか?特集していきたいと思います。
今回はハロウィンと風俗についてです。

風俗もハロウィンが浸透?

もともと日本人にはあまり馴染みがなかったハロウィン。10年ほど前からだんだん浸透しディズニーランドのコスプレが解禁、ドン・キホーテでもハロウィンの時期はワンフロアがハロィンの衣装で埋められるほどハロウィンは人気のイベントになってきています。
日本にはハロウィンの文化がない為、コスプレをしてパーティーをするくらいですが、コスプレ文化などが合間って近年のアンケートではクリスマスよりも好きなイベントとなっています。
渋谷の街もハロウィンの日はたくさんの思い思いの格好をした人たちで混雑をし異様なムードになっています。
こんな中、風俗にもハロウィンの波がきています。もともと風俗では、制服やナース服などのコスプレをしてサービスをするイメクラというジャンルがあり、ハロウィンの文化をいち早く取り入れた業界でもあります。

ハロウィン中の風俗は稼げるの?

ハロウィン中の風俗はお店によって稼げます。なぜお店によってなのか?ですがお店によってイベントが違うからです。例えばコスプレ代無料や入会費無料などのありきたりなイベントを考えるお店もあれば全くイベントを考えないお店もあるからです。
また普段からコスプレをコンセプトとしたお店はあまり稼げないでしょう。やはり普段コスプレをしないという子がコスプレをするというのが希少価値があり、その衣装を見たいということからハロウィンは店に足を運ぶという男性客が多いわけです。
今お店を選ぶのであればハロウィン期間中はどのようなイベントを開催しているか?をホームページなどで確認して見ましょう。面白そうなイベント、変わったイベントをしているお店は売れている、または流行っている可能性があります。

ハロウィン後の閑散期になる前に稼ぐ!

とは言っても一番稼げる時期というのはクリスマスや年末などがある12月です。 しかし問題は11月のプチ閑散期です。12月に欲しいものを買う。12月に向けてお金を貯めるということから、11月はプチ閑散期となっています。
11月は風俗を利用する男性も少なく、出勤してもあまり稼げないという日が続くのではないでしょうか?
そのプチ閑散期になる前に10月のハロウィンイベントで稼いでおく必要があります。短期間でがっつり稼ぐ場合はやはり出稼ぎが効率よく稼げます。出稼ぎの場合はイベントプラス、保証制度などもつく為、確実に高収入を稼ぐことができます。
ハロウィン中に出稼ぎでおすすめの場所は大阪や広島などです。大きい都市の方がハロウィンのイベントで盛り上がる傾向があります。
また川崎や横浜などの神奈川方面へプチ出稼ぎに行くのでもいいのではないでしょう。

いかがでしたでしょうか?今回は「ハロウィンの季節の風俗は稼げる?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015