浴衣を着て風俗で働いてみたい!>
ひとみさん
浴衣の季節は風俗でも浴衣を着て働いてみたい!
浴衣を着れる風俗はどんなものがあるの?

8月に入って夏本番です!夏といえば海にプールに花火大会とイベントが目白押しな時期ですね。
浴衣の女性も多くなる季節です。風俗でも夏になると浴衣で出勤、浴衣で営業するというようなお店も増えています。浴衣の風俗とはどのようなものがあるのでしょうか?

浴衣を着た風俗

和装が結構好き。和装が結構似合うと言われるという女性も少なくはないのではないでしょうか?そんな和装が似合う女性は是非、浴衣をコンセプトにした風俗で働いてみてはいかがでしょうか?
といっても浴衣や和装がコンセプトの風俗ってどんなものがあるの?と思いますよね?
今回は和装、浴衣を着る和物のコンセプトのお店はどのようなものがあるのかご紹介して行きたいと思います。
風俗で和装、浴衣をコンセプトにしているお店はいわゆるイメージクラブと言われるお店です。イメクラと呼ばれており店の形態はファッションヘルスなどの店舗型と呼ばれる風俗店です。
他にも服を脱がないで接客をするオナクラやピンサロといった業種もこの浴衣をコンセプトにした風俗店があります。
逆にデリヘル、ホテヘルの業種はあまり浴衣をコンセプトにしたお店は内容です。嬢の中には自宅から出勤するや空いた時間に働くということが多いため衣装などが揃えられないという理由があります。

浴衣には他にも問題点があります。
それは脱いでしまったら着直すのが面倒という事です。浴衣を着慣れていないという人は帯の締め方や着付けの仕方などどうすれば良いの?と困ってしまうという人も多いのではないでしょうか?
しかし最近はマジックテープで帯を締めれる簡単な浴衣が売っています。風俗店の場合は着たり脱いだり汚れてしまったりということが多いため高い浴衣は使わず、ドンキホーテなどに売っている簡易的な浴衣が使われています。

浴衣の風俗って稼げるの?

浴衣、和物の風俗は稼げるのでしょうか?イメージクラブのようなコンセプトがしっかりしたお店は、どちらかに分かれますが、和装、浴衣が好きという男性は一定数いるため全く売れないという日はほとんど無いようです。また夏の時期は浴衣姿の女性を多く見るため、浴衣をコンセプトにしている風俗店の売り上げは通常日よりも稼ぐことができます。
お店によっては浴衣祭りとしてその時期だけ浴衣で接客するというお店もあります。

いかがでしたでしょうか?今回は「浴衣を着て風俗で働いてみたい!」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015