レインボーウィーク!風俗嬢もパレードに参加できる!>
ひとみさん
4月28日から5月6日までレインボーウィク! レインボーウィークとは?風俗嬢に関係ある?

4月28日から5月6日まで東京の渋谷ではレインボーウィークあらためプライドウィークとされ街中がレインボー一色に彩られます。このプライドウィークとはLGBTQの人たちが自分らしくという意味を掲げ行われるフェスです。今回はプライドウィークとされLGBTQ以外にもマイノリティーの人たちにもフォーカスを当てていくという運動になってきています。

レインボーウィークとは?

レンボーウィーク、プライドウィーク2018のテーマは『すべての愛に平等を』です。愛する人を自由に愛する、そんなあたりまえの『平等』を実現したい!です。東京レインボープライドは2012年から始まり、去年の2017年には10万5000人の人たちが参加しました。
また、LGBTという言葉はニュースやバラエティなどで取り上げられ、ひと昔前よりも身近な存在になっているのではないでしょうか?
5月5日、6日は代々木公園でレインボープライドのフェスが行われ6日には渋谷の街を練り歩くレインボーパレードが行われます。

セックスワーカーのフロートが参加!

2018年になりLGBTから全てのマイノリティの人へという流れが出てきています。その証拠に今回はレインボーパレードにセックスワーカーの人達が行進するフロートが出展します。
Gay=クイアというフロート名で『セックスワーカーと聞いてどこか遠くの人だと思っていませんか?LGBTの産業の一翼を担うかれらは、意外とあなたの近くにいます。そんなかれらと陽気に歩きながらセックスのことについてすこし考えてみませんか?』
というコンセプトで参加します。ここでは男性に対して男性が体を売るセックスワーカーが取り上げられていますが、もちろん女性の風俗嬢も参加可能です。
実は海外では風俗嬢や売春婦の団体が自分たちの権利を訴えパレードをすることはよくあることなのですが、日本では風俗業界が団結してという事はあまり聞きません。なぜ行わないのか?それはやはり顔バレや親バレしてしまうことを恐るため、今までこのような運動を起こすことはなかったのです。
公にセックスワーカーのことを考えよう。セックスについて考えようというフロートは日本では初めてです。
是非セックスワーカーとしての権利や訴えを胸に、このパレードに参加してみてはいかがでしょうか?
もちろん顔出しNGの方はサングラスなども着用可能です。

いかがでしたでしょうか?今回は「レインボーウィークとは?風俗嬢に関係ある?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015