風俗初心者が働く前に気をつける事>
ひとみさん
風俗初心者が風俗で働くにあたって気をつけないといけない事 風俗で働く前に何を気をつけなければいけない?

2018年春から進学や就職で上京、または引っ越しした人多いのではないでしょうか?
慣れない場所で新しく新生活を送るのは、精神的にも金銭的にも大変です。家具を揃えたいけど貯金もないし‥。中には上京したはいいが貯金を全て払ってしまい明日食べるお金もないと言う人もいるのではないでしょうか?親に頼るわけにも行かないし‥
そう言うピンチの時は風俗で働いてみるというのもいいかもしれません。しかし風俗の世界はちょっと怖い。もちろん中には人を陥れると言う人もいるでしょう。
風俗初心者なので騙されてしまうことも。風俗初心者に向けた気をつける事について今回は特集していきたいと思います。

本番をしていいのはソープだけ。風俗のサービスとは?

風俗で働くというとセックスをしないといけないと風俗初心者の大半の人達は思うかもしれません。しかし風俗でセックスをしてしまうと売春として犯罪になってしまいます。厳密には挿入行為いわゆる本番をしてはいけないという規定です。それ以外は擬似性行為といわれ風俗のほとんどはこのサービスを行います。
風俗初心者にありがちなのはデリヘルやホテヘル、ファッションヘルスで本番行為をしてしまう人がいると言う事です。そんな事聞いていなかった、風俗は全部本番をすると思っていたという人もいますし、男性客が本番行為を求めてくるという場合もあります。
風俗初心者の場合、断り方もわからないので、その場の雰囲気に飲まれて本番行為をしてしまったと言う人が多いのです。
風俗で働く前にどこまでのサービスをすればいいのか?やってはいけないことは何か?そして断り方などをしっかりと決めておく必要があります。

スカウトマンに気をつける事

つづいて気をつけなければいけないことはスカウトマンです。スカウトマンとは繁華街などで声をかけてくる男性のことです。スカウト会社は少しでも女の子が集まるように、容姿端麗なスカウトマンを雇っています。ですのでスカウトマンのほとんどはイケメンでおしゃれな人が多い印象ですが、そのイケメンに騙されてはいけません。
スカウトマンは水商売や風俗業などを紹介してきますが、紹介料金としてマージンがとられるという仕組みになっています。ですので同じお店でもスカウトマンを通して入った場合とスカウトマンを通さずに入った場合とでは1日のお給料が変わってくるのです。20%から30%は抜かれてしまう可能性があるので気をつける必要があります。

いかがでしたでしょうか?今回は「風俗初心者が働く前に気をつける事」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015