風俗の仕事中、男性客のことをなんて呼ぶ?>
ひとみさん
風俗の仕事をしていると普段は普通の事でもたまに困るという時があります。 それは男性客のことをなんと呼ぶか?

風俗の世界はほとんどが作られた世界です。風俗嬢の年齢や3サイズなど宣伝用のパネルも画像加工されています。中でも名前に関しては風俗嬢は源氏名というものが使われており、お客さんは女の子の本名をしりません。しかし、男性客もまた風俗の世界で名前を知られたくないと偽名を使うのがほとんどなんです。つまり風俗の世界は全て偽りの世界なのです。
そこで困るのが風俗嬢が男性客を呼ぶ時です。みなさんはなんと呼んでいますか?今回は男性客をなんと呼んでいるか?について特集していきたいと思います。

風俗仕事中男性客を何と呼んでいる?

風俗の仕事をしている時に意外と困るのが男性客をなんと呼ぶか?です。常連のお客さんや裏を返してくれたお客さんは名前で呼ぶというのが基本ですが、フリーのお客さんや初めてあったお客さんなどはなんと呼ぶか?困ったことはありませんか?
失礼に当たってはいけませんし、少しでもリピーターになってほしい訳ですから名前を呼んで親近感を得たい!と考える人もいるかもしれません。
風俗嬢のみなさんは、男性客のことをなんと呼んでいるのでしょうか?

1位 お客さん
やはり男性客の事をお客さんという事が多いようで、一番失礼もなく親近感もわきやすいという理由で使われているようです。
また、お客さんという事で一線を引くことによりストーカーなどの被害から身を守る手段としてお客さんと呼ぶことが多いようです。他にも疲れている時に他の男性客の名前を呼んでしまうということもありますので男性客を統一してお客さんと呼ぶという事もあるのだそう。

2位 何て呼んでほしいか聞いてしまう。
話の流れでなんと呼ばれたいか聞いてしまうというのも一つの手です。おすすめは一番初めの挨拶の時などに自分の名前を名乗った時に、「なんて呼ばれるのが好きですか?」や「なんとお呼びしたらいいですか?」と聞いてしまう事です。名前を聞くというよりはなんと呼ばれたいか?というのがポイントで、人によっては名前を言いたくないという人もいるため、なんとお呼びしたらという表現がいいのだそう。

3位 話の流れで名前を呼ばないようにする
これはかなりの高等テクニックですが、会話に名前を呼ぶシーンを入れないように喋るようにします。お客さんと呼ぶのも少し抵抗があるし、男性客の名前を忘れてしまったという時などに有効で、ねぇねぇというように名前を呼ばないようにするというテクニックもあります。

男性客の名前を呼んでリーピーターに繋げよう!

男性客をリピートさせるにあたって男性客の名前を呼んであげるというのはとても効果的な手段です。やはり自分のタイプの女の子から名前で呼ばれたら嬉しいものです。
名前を覚えてもらうために通うという男性も中にはいます。
名刺に名前入りのコメントなどをしてあげるのも効果的です。ですのでしっかりと顔と名前を覚えておく必要があります。マメな人の場合は一回一回のプレイや名前、何が好きか?趣味などをメモ帳に記録している人もいるほど出そうです。
最低限指名していただいた男性客の名前を覚えておく必要はあるでしょう。

いかがでしたでしょうか?今回は「風俗の仕事中、男性客のことをなんて呼ぶ?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015