盗難に注意!集団待機所は注意すべき!>
ひとみさん
盗難に注意!集団待機所で盗難被害! 盗難を防止するには?

風俗の仕事をしていて集団待機所を利用するという人は多いと思います。集団待機所で気をつけなければいけない事、それは盗難です。盗難なんてあるの?と驚いてしまう人もいるかもしれませんが、やはりいろいろな女性が行き交う場所ですので中には、手グセの悪い人もいます。
今回はそんな集団待機所での盗難について特集していきたいと思います。

集団待機所でなぜ盗難が起きる?

そもそもなぜ集団待機所で盗難が起きるのでしょうか?それは集団待機所は沢山の人達が利用する。色々な人たちが出入りできる。鍵付きのロッカーなどがない。など公共の場所だからという事です。
また、色々な女性、年代や境遇などもバラバラな女性が利用するため。中には手グセが悪い女性もいます。お店によっては防犯カメラをつけているというお店もあります。
実際にどのようなものが盗まれているか?というと金品などの高額なものから、お店で使用するローションやゴムなどの消耗品、コスメやメイク道具、ヘアーメイク道具などが盗難にあうのだそう。
共有の冷蔵庫があった場合は飲み物や食べ物、などが盗難に合うケースがあります。

まずは共有の場所という事を認識する。
まずは集団待機所は共有のスペースなので、極力私物を置かないようにしましょう。メイク道具など結構かさばる物などもありますが、いちいち持って帰った方が無くなりません。
冷蔵庫なども一時的につかうのは良いかもしれませんが、1日以上物は置かないというように自分でルールを決めた方がよいかもしれません。

集団待機所で盗難を防止するためには?

まず盗難に合わないようにするためには自分の危機管理をする必要があります。どんな人たちがいるかわからない、そんな状況に置かれることを、まず認識することです。中にはお店から逃げられなくするためにお店側の従業員が物を盗むという可能性もあります。
また集団待機所は精算前などで現金が行き交う場所でもありますので金品についてはかなり意識しておく必要があります。絶対に高価な物は持っていかない。必要最低限の金額しかお財布に入れて置かないようにする。大金を持ってこないといけない場合は肌身離さず常に確認をしておくとよいでしょう。

かさばりますが普段使うメイクやヘアーアイロンなどは毎回持って行くというようにした方がいいでしょう。
長時間の出勤の場合集団待機所が家のように感じてしまう可能性がありますがあくまで公共の場所ですので私物は置かない、私物は肌身離さず持っておくといいでしょう。

いかがでしたでしょうか?今回は「盗難に注意!集団待機所は注意すべき!」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015