春先は鬱になりやすい?風俗嬢と鬱>
ひとみさん
春先は鬱になりやすい? 自律神経が乱れやすいので注意が必要!

春は三寒四温で気温の変化が激しく、寒くなったり暑くなったり。またお給料も安定していない風俗の仕事や自分の好きでもない相手と裸で接客をしなければいけないわけですからストレスも結構たまります。
そんな安定しない季節になりやすいのがプチ鬱。
気分がなんだか滅入る。外はポカポカしているのになんだか元気が出ない。もしかしたらプチ鬱かもしれません。今回は春先になりやすい風俗嬢と鬱についてご紹介して行きたいと思います。

風俗嬢はストレスフルなお仕事。

風俗嬢の仕事をしていると、急に悲しくなったり、なんだか元気が出なかったりと、そういった症状になることがありませんか?それは自律神経が崩れかかっているプチ鬱の状態です。
風俗のお仕事は、好きでもない男性と裸で性的な接客をしなければいけません。それだけでもとてもストレスフルだというのに、毎日ちゃんと安定して稼げるか?そういったお金の心配が一番ストレスになるのではないでしょうか?
また、昼と夜が逆転してしまっているや栄養が偏ってしまっている。風邪などで体調を崩してしまっている。色々な要因が重なると精神が不安定になり放っておくと鬱の状態になってしまいます。
しかも春先は、気温も安定せずに体温管理などもしづらく、環境の変化などもある為、他の季節よりも鬱の状態になりやすい季節でもあります。
風邪やインフルエンザになってしまい、風邪は治ったけどなんだか気分がおかしい、頭がフラフラする。急に気分が滅入る、イライラを常にしているという人は風邪やインフルエンザがトリガーとなったプチ鬱状態です。

どうすれば解消することができる?

まずは太陽に当たること。風俗の仕事をしていると部屋に閉じこもり気味になってしまったり、夜の生活がメインの状態になってしまうということがよくあるのではないでしょうか?
太陽に光に当たることによって自律神経を整えてくれます。あまり外に出たくない。出るのも面倒と思ってしまいますが。思い切ってちょっと外に出てみる。お昼はお弁当を買って公園で食べる。というのもいいかもしれませんね。

音楽に合わせて体を動かす。
自律神経が乱れた時に行う解消方法として音楽に合わせて体を動かすというものがあります。ダンスをするとなると少しハードルが高くなってしまいますので、音楽に合わせて体をステップさせたりジムなどでエアロビクスなどをおこなてもいいかもしれません。体を動かし汗をかくことでストレス発散にもなります。

副交感神経を優位にするために湯船に浸かる。
風俗の仕事をしていると仕事でシャワーあびてるし、ということからあまりお風呂に入らなくなってきているのではないでしょうか?お風呂につかることによって副交感神経が働き、脳も体もゆっくり温まりリラックスモードに切り替える事ができます。

春先は実は自殺者が一番多い時期でもあります。季節の変化、生活の変化などが多くあるこの時期は普段よりもストレスが多い時期でもあるのです。気分が滅入る。体と心が周りに追いつかないと感じたら、少し立ち止まって深呼吸をしてみるのもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか?今回は「春先は鬱になりやすい?風俗嬢と鬱」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015