体調不良の時に風俗で働いてはダメ?>
ひとみさん
お金が必要だからと言って体調不良中にも風俗で働いてはいけません! 体調不良の時に風俗で働いた場合どんなデメリットがあるのでしょうか?

お金が必要!担当ホストを降ろされてしまうなどから体調不良中にも関わらず風俗で働くという風俗嬢は意外と多いのではないでしょうか?
熱があるけど、少し頑張れば大丈夫!気持ち悪いけど少し頑張れば大丈夫!とお金の為に風俗嬢は頑張ってしまうのです。しかしこの体調不良中に風俗の仕事をするといのは実は自殺行為と一緒なんです。
今回は体調不良中はしっかり休む!体調不良の時に風俗で働いてはダメ?ついてご紹介していきたいと思います。

体調不良中に働いてはダメな理由

当たり前ですが風邪を引いている場合お客様に風邪を移してしまうという可能性があります。風俗の仕事の場合普通の接客業よりも密接です。肌と肌が密着しますのでその分、風邪が相手に移ってしまうという可能性が高くなります。また熱がある場合普通にお客さんにバレてしまいます。
心配してくれるお客さんもいますが、中にはクレームをあげるお客さんもいます。体調が悪ければサービス内容も悪くなってしまいます。
お客様的にもいいこともありませんし、風俗嬢側も辛いだけです。お金欲しさに無理をして体調不良中に仕事をするのはよくありません。
また、免疫力低下中に風俗の仕事をすると性病に感染する可能性が高くなります。免疫力の低下から感染しやすくなる性病は以下になります。
ヘルペス、クラミジア、梅毒、淋病、HIVなどです。HIVも免疫力の高い状態では感染しないことがおおくあるのですが、風邪を引いている、または他の性病に感染している状態の場合、HIVに感染する可能性が高くなるのです。

こじらせて結局長く休むことも

完全歩合制の風俗は、体調不良などで休むとなった場合その日は一銭も稼ぐことができない為死活問題になってしまいます。体調不良をごまかしながら出勤したとしても、その時はいいですが、風邪をこじらせてしまい、その後、結局長く休むということになってしまったという風俗嬢の方もいます。
何日間も休んでしまい、お店に行きずらくなってしまった。風俗の仕事が嫌になってしまい仕事に行かなくなってしまったなど、しっかりとコンスタントに稼ぐには、まず無理をせずに定期的に稼ぐということです。体調不良の時はしっかり休み鋭気を養い元気になってからがっつり稼ぎましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は「体調不良の時に風俗で働いてはダメ?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015