危険ドラックを勧めてくる客とは?>
ひとみさん
危険ドラックを勧めてくる客に気をつけろ! 危険ドラックを勧めてくる客や気をつけるべきことを特集!

芸能界のドラック汚染が深刻化しています。先日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清水アキラの三男の清水良太郎が逮捕されました。薬物を飲まされた風俗嬢が薬物を飲まされたと警察に通報し、事件が発覚しました。
ここで注目するべき部分は風俗嬢が薬物を飲ませれというところです。風俗嬢が薬物を飲まされる危険性があるのでしょうか?薬物を飲まされないようにするには、どうすれば良いのでしょうか?今回は危険ドラックや薬物を飲まされないようにする対処法についてご紹介いたします。

薬物や危険ドラッグを勧めてくる客の特徴

最近またドラッグの魔の手が広がりつつあります。危険ドラックの防止や啓発によって一時は収まりつつありましたが、また最近になって海外からの密輸によって危険ドラックが広まっています。
最近だと、見た目などもあまり関係なく普通のサラリーマンのような容姿の男性も危険ドラックや薬物を勧めてくると言う傾向がありますので見た目に惑わされないようにしましょう。
『元気になるサプリがあるから飲んでみる?』
と言うように薬物を勧めてくる客や勝手に飲み物などに薬を入れると言うような男性客もいます。元気になるサプリ〜に関しては、拒否をすればいいですが。勝手に飲み物などに薬を盛られてしまった場合対処することができません。
男性客から差し入れの食べ物や飲み物。グラスに注がれた飲み物などは飲まずにペットボトルや缶など封が開けられていない物のみ口にしましょう。

匂いや味に違和感を感じたら気をつける

部屋に入ったらなんだか変な匂いがしている、体を舐めたら何か苦味を感じたなど、匂いや味に何か変わった物を感じたら気をつける必要があるかもしれません。
大麻や危険ドラッグなど変わった匂いがするので、もし部屋に入った時に変わった匂いがした場合気をつけましょう。ドラッグをやっている男性のほとんどは女性に勧めてくる傾向があります。 ですのでそういった男性客からは何ももらわない。サービスをすぐに終わらせ二人の空間にあまり一緒にいないというようにした方が良いでしょう。

お尻などに塗られてしまう場合がある

アナルをサービスとしている風俗嬢はアナルに薬物を入れられてしまうという事があります。アナルのサービスをする場合はデリヘルのような出張型ではなく箱ヘルの方がいいでしょう。箱ヘルの場合近くに従業員がいますのですぐに助けてくれます。
また性器に塗りつけてくるという人もいます。何かおかしいなと感じた場合、生理用品を性器に入れて守るというようにした方がいいでしょう。
薬物を使い風俗嬢をその気にさせ本番行為などを迫ってくるという男性も最近では多くいます。皆さんも気をつけましょう。

今回は「危険ドラックを勧めてくる客とは?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015