風俗嬢が持っている常備薬って何がおすすめ?>
ひとみさん
風俗嬢が持っている常備薬について どんな薬を持って入れば安心?

風俗嬢で常に持って置きたい常備薬。備えがあるに越したことはありませんが、何を持っていれば大丈夫なのか?なんのお薬がオススメなのでしょうか?
風俗嬢ならではの常備薬や、この症状だったらこの薬が聞くよ!など今回は風俗嬢おすすめの常備薬についてご紹介していきたいと思います。

風俗嬢おすすめの常備薬とは?

ロキソニン‥言わずと知れた頭痛薬です。風俗嬢の常備薬の中には割と入っていることが多い薬で頭痛の時の他に痛み止めなどの効果がある薬です。風俗嬢によくあるのが偏頭痛などで苦しんだり、虫歯などからくる頭痛などです。少し頭痛するからといって休んでいたらお給料が低くなってしまいます。
他にもバファリンやエスタックなど頭痛薬、痛み止めなどは常に持っている風俗嬢は多いようです。

ピル‥ソープランドなど本番がある風俗嬢はピルを常備薬として持っていることが多くあります。NSサービスを行うソープランドは妊娠の可能性がありますのでアフターピルなどを必ず服用します。
コンドームを着用するソープランドでも、嬢によってはピルも一緒に服用しているという方もいます。

ボラギノール‥乳首や性器が荒れて痛くなるという事のこの業界では多くあります。やはり油分を必要以上に取ってしまうという事と乾燥や極度の刺激などによって痛くなるなど。風俗嬢の職業病 と言っても過言ではありません。こんな時によく使われるのがボラギノールです。ボラギノールは痔などの時に局部に塗る薬ですが、乳首や性器などにも塗ることができますし麻酔効果もありますので、痛みを和らげることができます。

クラビット‥あまり馴染みがない薬ですが風俗嬢の常備薬としては持っておくべきというような薬です。抗生物質で扁桃腺などが腫れやすい方に効きやすい薬で、他にもクラミジアや淋病などにも効くというような薬なので性病に万が一かかってしまった場合や、梅毒予防としても服用すると良いかもしれません。
ただし抗生物質のため常に飲み続けていると効かなくなる可能性があるので気をつけてください。

常備薬を持っておく時の注意点

風俗嬢の常備薬を持っておく時の注意点は必ずバードケースにいれておくということです。薬をそのままにしておくてと圧力や摩擦によって出てしまったり砕けてしまうということがあります。常に常備役として用意しておく場合はメディスンケースなどにいれておくと良いでしょう。
また薬には使用期限などもありますのでしっかりと使用期限などを把握しておきましょう。
使用してあまり効果がなかったり、気分が悪くなるという可能性もあるので気をつける必要があります。

今回は「風俗嬢が持っている常備薬って何がおすすめ?」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015