性感帯!蟻の門渡りをせめる>
ひとみさん
蟻の門渡りってどこらへんにあるの? 蟻の門渡りを責める方法とは?

男性の性感帯には色々な種類があります。亀頭や裏筋というような性器への刺激や乳首や脇、腹筋と首筋や耳といったような性器以外の二つに分かれます。
その中で今回は蟻の門渡りという性感帯について特集して行こうかと思います。意外に知られていない蟻の門渡りですが、蟻の門渡り責めをマスターすることで指名率も格段にアップします。

蟻の門渡りって一体どこ?

蟻の門渡りを知らないという人も多いかと思います。実は20代30代にアンケートをとった所、蟻の門渡りを知っていると答えたのはわずか10%ほど。あまり世間では知られていない性感帯です。
蟻の門渡りとは男性の陰嚢から肛門にかけて通っている筋のような部分です。
亀頭の裏筋から男性器の裏の中心を通り陰嚢の真ん中を通る筋がそのまま肛門まで繋がっています。
これは生まれる前男性も女性も全て同じ体でありホルモンシャワーによって女性器の割れ目の部分が繋がり男性器になった名残りからあるとされています。
この筋部分は性感帯とされ昔からこの部分を刺激することに名前までつけられていたとされています。

蟻の門渡りを刺激するには?

蟻の門渡りを刺激するには?蟻の門渡りをどのように刺激するのが一番良いとされているのでしょうか?
まずは男性をマンぐり返しのように足を持ち上げる方法。ちんぐり返しという方法があります。
しかしながら男性は恥ずかしがるという人もいますし。体が硬いためなかなか上手くちんぐり返しをすることができないという人もいます。
そういった場合は潜り椅子と言われる椅子を使う方法があります。潜り椅子とはソープランドなどで使われている道具ですけべ椅子のように腕が入る空間の部分が大きく頭や人によっては体まで潜ることのできる椅子です。
体を潜らせることによって蟻の門渡り部分を簡単に舐めたり刺激したりすることができる道具です。

蟻の門渡りはなかなか責める女性はいない

蟻の門渡りを責める女性はあまりいません。例えばプロの風俗嬢やソープ嬢などがテクニックの一つとして披露するという場合もありますが、素人の女性はあまりこの蟻の門渡り部分を知らないという人が多いので蟻の門渡りを責める人はいません。
風俗嬢の中でも積極的に責める人が多いわけではありません。この蟻の門渡りをせめて指名率をアップさせるという事もできるというわけです。

いかがでしたでしょうか?
今回は、蟻の門渡りのついてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015