デリヘル嬢は注意!知っておきたい盗撮対策>
ひとみさん
盗撮を回避するためには?
盗撮の簡単な対策を頭に入れておきましょう!

店舗型風俗とちがい、店舗をもたない派遣型の「デリヘル」はお客さんと完全に2人きりになります。スタッフの目が近くにないということから、お店を通さずに盗撮を企むお客さんもいることは否定できません。知らない間に撮られていた…なんて事態だけは避けたいですよね。
そこで今回はデリヘル嬢こそ知っておきたい「盗撮対策」についてお話していきたいと思います。自分のプライバシーを守るためにも、簡単な対策を頭に入れておきましょう!

盗撮ってどうやってされるの?

盗撮に使用する道具はスマートフォンが主になります。バッグの中や隙き間から撮影を行なう手口が多く、注意していても気が付かない場合も…。
横から撮影されることが多いので、ベッドの左右に怪しいものがないか、物の位置がずれていないかなど警戒しておきましょう。
カメラを仕掛けるタイミングとしては、お客さんが自分より早く部屋に入っていたり、シャワーの準備中などが多いです。
盗撮の目的としては、持ち帰って再生させたり悪質な場合はネットにばらまいたりと人によってさまざま。お店では禁止されていたり金額がかかるため、秘密でカメラ撮影するということがあるそうです。

自分でもできる盗撮対策はある?

カメラの視界を遮るというのは最も効果的な対処法。ピカピカと機会の光が見えたり、物を置く位置が不審だど思う場合はバッグをさりげなく移動させたり相手のバッグの前に物を置くなどすると盗撮を防ぐことができます。お店がしっかりしている所はこのような盗撮被害はほとんどありません。お店自体で盗撮対策をはじめトラブル対策を徹底しているお店に入店するというのもひとつの方法です。
お店に来るお客さん全てを警戒する必要はありませんが、軽く言葉だけで念押ししておくのも対策につながります。「デリヘル店側に監視されてる」というハッタリを使うデリヘル嬢も少なくないのだとか。

店舗スタッフへの報告・相談はこまめに!

お仕事中、もしも何か気が付いたことや気になったことがあればすぐに店舗スタッフへ連絡する癖をつけましょう。お客さんの様子を細かく伝えておくことで、トラブルを未然に防ぐことができます。デリヘルで安全にお仕事をするためにも、自分ができる範囲での対策をとって、盗撮被害を最小限に抑えましょう!

いかがでしたでしょうか?
今回は「デリヘルでの盗撮対策」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015