悪質風俗客のゴム破りにきをつけて!>
ひとみさん
ゴム破りって?
ゴム破り客をどう対処すれば良い?

デリヘル、ソープではプレイの中でコンドームをたびたび使用します。特に挿入のサービスがある「風俗の王様」ソープでは妊娠・性病感染を防ぐのに必要不可欠なアイテムですよね。しかし、悪質客のなかには、プレイ前にゴム破りをする風俗客も稀にいるのだとか…。
安心してお仕事をするためにも、ゴム破りの手口と対策を知っておきましょう!

悪質なゴム破りの手口とは?

ゴム破りの主な手口はハサミや小さなハリで事前にコンドームに穴をあけておくというもの。風俗嬢がふと目を話した隙に…ということも多いようです。また、お客さんがあらかじめ小さな穴を空けたコンドームを持ち込んでいるというケースもあります。
たとえコンドームをしてプレイをしていてもゴム破りをされていては意味がありませんよね。ゴム破りをするような悪質風俗客は決して多くはありませんが、少なからずそのような悪質客がなかにはいるかもしれないという事を頭に入れておきましょう。

ゴム破りを防ぐにはどうしたらいい?

ソープで勤務する場合毎日ピルを服用するのはもちろんですが、コンドームを使用する場合、「必ずお店で用意されたもの」または「自分が用意したものを使用すること」が1番の対策です。頑にお客さんが持参したものを使いたがる言動をしていたら怪しいと思ってください。コンドームを装着するとき、表面に異常はないか確認するのも対策のひとつです。
それでも不安な場合は、「お店で禁止されている行為はしないでくださいね!」と軽く念押ししておくというのもありかもしれません。悪質客の来ない、優良風俗店に入店することも忘れないでください。

もしもゴム破りが発覚したら・・

もしも接客中に意図的なゴム破りが発覚したら、お客さんと風俗嬢同士で直接解決させようとせず、すぐにお店のスタッフに知らせましょう。その風俗店によって利用にあたっての決まりがありますので、状況に応じた対応をとってくれます。トラブルの発展にならにように、スタッフが素早く対応してくれますので安心してください。

被害にあわないように対策をしておくのが1番ですが、万が一被害にあった、またはあいそうになったという事があれば些細な事も報告することで被害を最小限に防ぐことができますよ。

いかがでしたでしょうか?
今回は「悪質風俗客のゴム破り」についてご紹介いたしました。 出稼ぎ風俗求人サポートセンターでは、いろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは下記のフォーム、お電話、またはLINEから!どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015