レインボーウィーク2017風俗嬢もマイノリティ?>
ひとみさん
もうそろそろゴールデンウィークに突入!GWはレインボーウィークというをみなさん知っていますか? 少数派マイノリティの存在を知ろう!

ゴールデンウィークは稼ぎ時!!のちょっと前にゴールデンウィークはレインボーウィークというという事を知っていますか?レインボーウィークは全てのマイノリティの人たちを知ってもらおう!そして受け入れていき共に生きようという週です。
東京都、渋谷区の代々木公園ではレインボープライドと題し5月6日、7日と前夜祭、フェス、パレード、ライブなどのイベントが行われます。今回はそんなレインボーウィークについてご紹介していきたいと思います。そして風俗嬢も実はこのマイノリティであるという事も知っておく必要があります。

レインボーウィークとは?

レインボーウィークとは、性的マイノリティの方々の事を、もっと知ろう、共に生きようというような週です。性的マイノリティとはLGBTの方の事を主に言います。
L(レズビアン女性同性愛者)G(ゲイ男性同性愛者)B(バイセクシャル両性愛者)T(トランスジェンダー、性別越境者)の頭文字をとった単語を言います。
また、高齢者や障がい者、性的マイノリティなど『多様性を受け入れよう』というダイバーシティな考えを各企業が打ち出し運動をするという週でもあります。
東京レインボープライドは2013年から始まり今年で4年目。LGBTという言葉も社会に広がりGAPやマルイ、JTやDIESELなどの大手企業がこのレインボープライドのスポンサーになっています。
そして2015年のスペシャルゲスト、清水ミチコ。2016年、Charaに続き2017年は中島美嘉が出演決定ということで、今年はかなり盛り上がること間違い無しの東京レインボープライドは大注目です。

風俗嬢もマイノリティに入る!?

実はこのマイノリティに風俗嬢も入っています。風俗嬢にも人権をという動きが近年、レインボープライドパレードの中でも取り上げられました。職業だけで人権を侵害していないか?見て見ぬ振りをしていないか?存在していない事になっていないか?というような運動を掲げる人たちも現れました。
全ての多様性を受け入れる、風俗嬢も多様性の一つであり、マイノリティの一つであるというような動きです。この運動には身バレしてしまうというリスクがあるため団結するということが難しく、まだまだ運動自体は小さいですが、今後、風俗嬢にも人権が守られるように今後注目される運動の一つです。

いかがでしたでしょうか?今回はレインボーウィーク2017についてご紹介いたしました。
他にもたくさんの質問やお悩みなどお待ちしております。
お店のご紹介もしておりますのでお店探しのお手伝いもさせていただけます!

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015