風俗嬢は体力勝負!40代の壁とは?>
ひとみさん
風俗嬢に大切なこと、可愛さや清楚さ?サービスの向上?実は一番大切なことは体力なんです。 今回は風俗嬢の体力アップについてご紹介していきます。

風俗で働くに置いて重要なことそれは、美容やスタイル維持のダイエット?サービスやテクニックの向上など挙げられますが、実はもっと大切なことがあることを皆さんご存知ですか?
それは体力です。風俗嬢は何事もタフではないと働くことができません。
なぜ体力が必要なのか?そして体力をあげる為にはどのようなことをすれば良いのかをご紹介していきたいと思います。

風俗のお仕事は体力勝負なんです!

風俗の仕事で稼ぐぞ!っと意気込んで始めたはいいけど、やってみると結構疲れるもの。
一日に2本が限界。一日働いたら翌日はちょっと休みたい。っとなるほど疲れる。
そうこうしているうちに生理はくるし。結局全然稼げなかったという経験はありませんか?
風俗の仕事は体力勝負なんです。
接客時間は1時間というように短いのですが、風俗は完全出来高制なので一日に何本も、こなさないと稼ぐことができません。
ヘルスの場合、一本につき平均のバックが7000円前後となっています。指名やオプションなどの追加で大体10000円なのですが、一日に3万以上稼ごうとすると、一日に3本以上をこなさなければいけなくなります。
20代や30代であれば3本を一日にこなすことができますが、40代を越えると一気に売り上げが下がるのだそう。40代になると容姿や年齢により売れなくなるというように思われがちですが、40代には40代の需要があります。ではなぜ売り上げが下がるのか?それはやはり体力の衰えからくるのです。
40代になると一気に出勤率が下がってしまいます。
20代30代の平均出勤率は月に15日ほどですが、40代以上になると平均月に7日ほどとなってしまいます。一日にこなせる本数も20代30代の場合は3本から5本をこなすことができますが、40代になると1本、頑張って2本というようになってきます。
売り上げの10代20代前半は月に80万ほど稼げるのに対し40代は18万ほど に激減しまっているのです。これも全て体力が下がってしまていることが理由のです。やはり年齢の壁というものはありますが、体力アップを測ればこの悩みも改善されるはず!
風俗嬢の体力アップ方法をご紹介いたします。

風俗嬢の体力アップ講座

風俗嬢というと夜のお仕事というようなイメージがありますが、実はアスリートとほとんんど変わりません。アスリートは日々、自分自身の体調管理と筋力管理などをして最高のパフォーマンスを行うというのが仕事です。風俗嬢もほとんど同じではないでしょうか?
風俗嬢のみなさんも毎日の体調管理と筋力管理を行う必要があります。

体力アップをするには。
まずはしっかりとした睡眠を取ることです。よい睡眠を取ることで免疫力もアップに繋がり、体力もアップします。睡眠をしっかり取るとことでダイエット効果にも繋がります。
寝なければならないのにスマホをいじっていたら寝る予定に時間が超えていたということはありませんか?
大体平均で6時間ほどの睡眠が必要ですが、良質な睡眠を取るためには、寝る前にぬるめのお風呂でリラックスをしたり、ヨガを行ったりと体を温めるなどが効果的です。

やはり体力アップには運動が一番大切!
体力アップを測るには運動が一番効果的です。運動をするのが苦手、疲れるのは嫌という人も多いと思いますが、自分のできる範囲で構いません。
一番効果的なのは有酸素運動を続けるといいうことです。有酸素運動とはランニングやウォーキングなど、縄跳びなどです。簡単な動作を20分以上つづけるということが大切です。

体力アップを測るには食生活に気を配る
食生活と栄養バランスが大切です。ジャンクフードやコンビニで済ますという人はおにぎりやサンドウィッチで終わらせてしまうという人が多いのではないでしょうか?
体力アップを測るにはこの食生活だとNG!野菜やタンパク質などを主に取る必要があります。青汁やスムージー食事が難しという方にはサプリなどがおすすめです。

体力を消耗しないように仕事をするには?

意外とこの体力を消耗しないように仕事をするという事が難しく1本を全力で行ってしまうという人も多いのではないでしょうか?一日に2本3本を考えている人は、しっかりと体力の配分を考えなければいけません。手を抜くや力を抜くということではなく、気を楽に持ってやるということです。
また、疲れることをしないという事が需要です。
仕事をするにあたって受け身の方が実は体力が奪われます。風俗の仕事において一番体力が奪われる事、それは感じるという事です。もちろん仕事に快楽を求めるという事は、楽しく仕事をしたい!ということはいいことなのですが、この感じるという事は筋肉の硬直などの繰り返しなどにより意外と体力が奪われる現象なのです。
つまり、何本もこなしたいという場合は、受け身ではなく相手からの責めを上手くかわしつつ、こちら側が責めていくという必要があります。
風俗嬢側はなんだか物足りないなと思うくらいが丁度いいのです。
皆さんも試して体力をいかに使わないようにするか?を考えながら仕事をしてみてください。

いかがでしたでしょうか?今回は風俗嬢にとって体力がいかに大切か?という事を特集いたしました。
他にもたくさんの質問やお悩みなどお待ちしております。
お店のご紹介もしておりますのでお店探しのお手伝いもさせていただけます!

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※『通勤希望』『出稼ぎ希望』と記入いただくとスムーズです。
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015