ひとみさん
春休みが一番出稼ぎに行きやすい季節 大学生、専門学生は必見です!

皆さん出稼ぎが一番多い季節っていつだか知っていますか?そう!春休みの1月から4月迄の3ヶ月間が一番出稼ぎが多いんです。今回は出稼ぎに一番行きやすい春休みについてご紹介していきたいと思います。何故出稼ぎは春休み中に多いの?春休み中どこのお店が働きやすいの?などを特集していきます。

何故春休みは出稼ぎが多いの?

一年の中で一番出稼ぎが多い時期。それは春休みがある1月から3月が出稼ぎが多くなるのです。何故この時期出稼ぎが多くなるのでしょうか?

まず、春休みの期間が長い。
中学生、高校生が長い休みと聞くと夏休みと考える人も多いと思いますが、大学生の長い休みは春休みです。受講している授業や学部などによって春休みの長さは変わりますが、平均は2月頭から3月の末までの二ヶ月が休みになっています。基本的に試験と授業が終わってしまえば春休み突入ですので早い人だと1月31日から3月31日までが春休みという人もいます。この様に大学生は春休みが多くそのため、出稼ぎに行きやすいため出稼ぎが多くなるんです。

学費を稼ぐ、研修費を稼ぐため
春休みに出稼ぎが多い理由は、春休みが一番お金が必要な時期だからではないでしょうか?大学生は学費が必要だったり、海外旅行やスノーボードなど出費のかさむ時期でもあります。そういう時期はやはり金欠になりやすいため、日払いで稼げる風俗出稼ぎがありがたく重宝されるのが事実です。
いままで、居酒屋やカフェなどでしかアルバイトをした事がないと言う人でも普通に出稼ぎで稼ぐ事が出来る。日払いでお金が貰えるということが出稼ぎ風俗が人気な理由です。

春は人が動く時期!
進学や移動など上京したりと春は人が動く時期でもあります。丁度3月ころから新しい家に引っ越したり新生活を始めると言う人も多いのではないでしょうか?
やはり人が大きく動く時期はお金も大きく動きます。やはり新しい家に住むとなると新しいものも買わなければ行けません。出費が多いという時期でもありますが逆に稼ぎ時でもあります。2月は閑散期と言われていますが3月などは逆に素人の大学生目当てで通う男性客が多くいますので稼ぎ時と言えます。

春休みはどこに出稼ぎに行けばいいの?

では、春休み中はどこのエリアに出稼ぎに行けばいいのでしょうか?
いつもより長期の休みですので、遠くに出稼ぎに行く事が出来る分、どこのエリアに出稼ぎにいけばよいか分からないのではないでしょうか?そこでオススメに出稼ぎエリアをご紹介して行きたいと思います。

まずは東京!
やはり出稼ぎで一番行きたい場所と言えば東京ではないでしょうか?東京は沢山の風俗店もありますし吉原などの日本最大級の風俗街もあります。風俗業界は2月は閑散期と言われていますが、東京はそれでもお客さんが来るというように人がとても多い場所でもあり、風俗利用率も日本で一番多い街です。
休みの日はお台場や秋葉原、新宿や渋谷、東京ディズニーリゾートなどの観光などもできて一石二鳥、しかも交通費や宿泊も格安、またはタダで東京に来る事も可能です。

沖縄が熱い!
2月3月に出稼ぎに行くのに適した場所。それは南国沖縄です。2月は風俗の業界は閑散期に入りますが沖縄は違います。プロ野球のキャンプ地に入ったり気候も温かいため2月に沖縄へ遊びにいくという人も多くいます。そのため2月3月でも稼ぐ事が出来るという場所でもあるのです。
また、沖縄は海や自然が綺麗なため癒されながら仕事ができます。離島に行くにも船で一時間ほどで移動できますしダイビングなどもする事が出来ます。

春休みは長期で出稼ぎするとお得!
春休みは、二ヶ月ととても休みが長いため3日や4日と短期のみではなく長期間働く事によりとてもお得に働く事が出来ます。
例えば出稼ぎの場合短期の場合交通費を片道しか支給してくれないというお店もありますが10日以上働くと交通費を全面支給してくれます。また長期間働けば賞金が支払われるというお店もありますので、是非長期で働く事をオススメ致します!

いかがでしたでしょうか?長期休暇の春休み。出稼ぎでガッツリまとまったお金を稼ぐにはとてもいい時期なのではないでしょうか?
ほかにもいろいろな質問を承っております。ご質問おまちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015