ひとみさん
風俗は夜の仕事と思っていませんか? 今昼間働けるデリヘルが大流行中なんです!

風俗の仕事というと夜に働くというイメージがありますが、実は今昼間働けるデリヘルが流行っているんです。昼間でもデリヘルのお客さんは来るのか?どんな女の子が働いているの?昼間働くメリットや業務時間などは?など今回は今大流行中の昼間働けるデリヘルについてご紹介していきたいと思います。

昼間働けるデリヘルっていったい何?

昼間働けるデリヘルが今出稼ぎでも大流行中です。なぜこんなにも昼間働けるデリヘルが今流行っているのでしょうか?まずやはり働きやすい時間帯だと言う事です。出勤時間は朝10時から20時までで21時にはお店はしまってしまいます。一見普通の会社のような勤怠時間ですがこれが一番働きやすい時間帯なんです。
風俗業というと夜がメインのお店がほとんどです。仕事が続かない理由としてあげられるのはやはり生活リズムがバラバラになってしまうということです。今日は深夜迄、今日は朝からや夕方からというように生活リズムとはほど遠い風俗業。ですが、昼間働けるデリヘルの場合は初めから昼間のみの営業しかしていないため生活リズムをつくりやすく継続して仕事をする事ができます。

昼間働けるデリヘルにお客さんは来るの?

やはりここが一番気になる所です。朝10時から20時までの勤務だったらお客さんである男性は仕事中なのでは?と思います。しかし以外にも男性客は多いんです。
例えばサービス業などを行っている男性客は土日働き平日を休むという人は多くいます。そういった男性客を狙っているのが昼間働けるデリヘルなんです。また、サラリーマンのお昼休みの短い時間だけでも楽しみたいという人が実は多くいます。そういったお昼のサラリーマン向けに作られた激安の超ショートコースというものも、昼間働けるデリヘルの人気のひとつなんです。
また、20時までお店がやっているという所も人気のひとつです。サラリーマンのアフターファイブに合わせた時間ですので仕事が終わった後にふらっと行けるという手軽さもあり昼間働けるデリヘルは17時以降からお店も賑わいだします。

昼間働けるデリヘルのメリットとは?

昼間働けるデリヘルが人気の理由は何でしょうか?それは昼間ならではの沢山のメリットがあるからです。
20時で終わりだからその後の時間を自由に使える!21時にはお店を閉めてしまうデリヘルですので、その後の時間は自由に使えます。ですのでその後、飲みに行人、ジムやレッスンなどに行く人、自宅でゆっくりする人など人それぞれの時間を過ごしています。小さなお子さんがいてもお迎えに間に合うようなシフトも組む事もできます。
アリバイ対策もしやすいというのもメリットのひとつです。昼間働きますので普通の会社で働いているようにアリバイ対策もしやすく、お給料明細や名刺、アリバイの電話など対策をしています。
また待機時間にライター業務やテレアポ業務などをしているデリヘルもあるため待機中でも時給が出るというようなお店も多いのも昼間働けるデリヘルのメリットのひとつです。

いかがでしたでしょうか?夜仕事をする事ができないと言う人でも、昼間働けるデリヘルで稼ぐことができます。
ほかにもいろいろな質問を承っております。ご質問おまちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015