ひとみさん
風俗嬢が慰謝料を請求される事ってあるの?不倫と風俗、そして法律についてのボーダーラインをご紹介していきたいと思います。

風俗で揉め事で一番厄介なこと、それは金銭関係です。金銭関係のなかでも慰謝料を払え!などと言われた日には、本当に厄介ですよね?本当に慰謝料を払わなければいけないのでしょうか?
まず風俗は不倫にあたるのか?どこの迄が不倫にあたり、どこ迄が慰謝料を払わなければ行けないのか?など。今回は風俗と不倫の関係に付いて特集していきたいと思います。

不倫のボーダーとは?どこからが不倫にあたるの?

不倫とは不貞行為を行ったときに始めて不倫と言われます。不貞行為とは婚姻を契約した相手以外と『性行為または疑似性行為』を行ったときをいい。肉体関係を持ったときに不倫と言われます。
ではキャバクラや風俗は不倫に当るのでしょうか?
この不倫というのは肉体関係があったかどうか?が重要になってきます。それが例えプロであっても不倫になります。
キャバクラやイチャキャバなどは不倫になる事はほとんどありません。キャバクラやイチャキャバは肉体関係の無いデートやキャバクラ通いは不貞行為に当らない為、不倫にはならないのです。
また法律上の不貞行為は、一般的な浮気と考えられるものよりもずっと厳しいものです。ですので例えば軽いキスをしたり知らない異性と手をつないだ、出会い系サイトに登録してメッセージをやり取りした、合コン、婚活パーティーに参加したとしても。肉体関係のないこれは全てセーフといえます。
しかし、キャバクラなどのアフターで所謂、枕営業は不貞行為にあたり不倫となってしまいます。

風俗の場合はどうでしょうか?
風俗の場合は本番をするしないに関わらず、肉体関係をもってしまうため不貞行為にあたり不倫になります。ですので、風俗通いが理由で離婚になった場合、不貞行為に当りますので妻は夫に慰謝料請求をする事が出来ます。
それでは、風俗嬢側はどうなのでしょうか?風俗嬢も慰謝料を払わなければいけないの?ですが、答えはNoです。
風俗嬢がお客さんが結婚をしているかどうかを知っているということかはわからない訳ですから、慰謝料を請求されることはありません。しかしプライベートなどで交際し肉体関係を持った場合は慰謝料を請求される可能性がありますので気をつける必要があります。
また、嬢とお客さんとのLINEなどのやりとりのなかでも奥さんがいるというような内容や結婚をしているという内容は送らない方が身のためです。

風俗嬢が夫から慰謝料を請求される可能性は?

子供の養育費を稼ぐため。生活のためと、既婚者で風俗で働いているという女性は割と多くいます。ではもし、風俗で働いていることが夫にばれてしまい、それが原因で離婚になってしまった場合も慰謝料は請求されるのでしょうか?
風俗業はたとえ仕事ととはいえ、不倫、不貞行為を行ないお給料を稼いでいる訳ですから、もちろん慰謝料を請求される可能性があります。女性の場合、不倫、不貞行為とわかって働いている訳ですので、その責任を重く高額に慰謝料を請求される可能性があります。
そこで、風俗で働いている事がバレづらい出稼ぎが、今風俗業界で注目されているのです。出稼ぎの場合。知り合い親戚などに合う事もなく稼ぐ事が可能です。
週末だけの出稼ぎでも大丈夫ですし、偽の名刺作成や偽の給料明細なども作る事が可能なアリバイ対策が万全のお店も沢山ご紹介する事できます。
風俗で働いていることがバレたくない!慰謝料請求なんでされたくない!という貴女!出稼ぎで働く事をオススメします!

他にもいろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは貴女が一番簡単だと思う方法で大丈夫です。電話やLINEでも連絡受け付けております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015