TOKYOオリンピック!風俗の規制はあるのか?>
ひとみさん
リオオリンピックがついに終了 バトンはTOKYOへ

2016年リオオリンピックがついに終了しました。熱い戦いの末、日本のメダルは41個でした。風俗業界でもやっぱりオリンピックは話題にもなるし、お客さんと嬢とで一緒にテレビを見ながらオリンピックの応援をするというような指名もあったのだとか。
さあ、リオオリンピックが終了しオリンピックのバトンが次回開催予定のTOKYOに受け渡されました。TOKYOは外国人誘致に向けていろいろと変わっていくのではないでしょうか?景気も良くなってくる反面規制もかかってしまう物もあります。過去風俗は世界規模の祭典、博覧会などが開催されると、世界の人たちに見せたくない文化として、規制されたり摘発されたりする傾向があります。
日韓ワールドカップでは全国各地の繁華街の風俗店が摘発されたり、西川口の本サロや、川崎のちょんの間も博覧会などをきっかけに浄化作戦とし摘発を受け、かつて繁華街であった場所も今ではゴーストタウンと化してしまいました。
今回はTOKYOオリンピックに向けてどのような規制がかかってくるのかを特集していきたいと思います。

2020年までの規制とは?

あと4年だからあまり関係ないと思っている風俗嬢の諸君。実はうかうかもしていられません。TOKYOオリンピックは4年後ですが、摘発は既に始まっているのだそうです。今迄グレーゾーンであった、AV業界へのメスやパチンコ店などの規制や摘発が最近相次いでいます。
やはり、TOKYOオリンピックに向けて外国に見せられない部分のクリーン化をはかっているというのが事実にあるそうで、2020年に向けて2018年までにほとんどの違法店舗は摘発対象とされています。グレーゾーンで経営をしている店舗も例外では無く、今後取り締まりも厳しくなっていくのだそうです。
ソープランドなど無くなってしまうの?
やはり店舗型とされる業種は摘発、規制されやすい傾向があります。グレーゾーンで行われているソープランドや店舗型のヘルス、最近過激なサービスで話題になっているアロマエステなどです。
飲食店として届出を出しているピンサロなども摘発に合う可能性もありますし。風営法に違反しているキャバクラ、ホスト、サパークラブ、ガールズバーなども摘発に合う可能性もあります。
では、無店舗型とされるお店はどうでしょうか?デリヘルやホテヘルのような業種は、店舗を持たない為に摘発は難しいですが、本番を行っているというようなデリヘルや、DC、デートクラブと言われる本番黙認の風俗は摘発対象に当る可能性があります。
吉原など歴史ある風俗街はどうなるのか?ですが、摘発はされないにしても期間中の営業の自粛などが通達されるのではないでしょうか?

バレてしまってからでは遅い!こんなときは出稼ぎ!

やはり摘発で一番怖いのは身内にバレてしまうことです。風俗嬢が逮捕されるということはほとんどありませんが、摘発がきっかけで風俗で働いているという事がバレてしまいます。
そんな時にやはり一番いいのが、出稼ぎなんです。都内で働いていつ摘発されてもおかしくないという状況で働くよりも、少し遠くに出稼ぎをする。または、都内近郊にある埼玉や千葉、神奈川の風俗店へ出稼ぎしにいく方が安全でなおかつ稼ぐ事が出来るんです。
出稼ぎであれば保証金が確実につきますし、交通費は寮費が無料のお店は多数あります。埼玉や千葉、神奈川の場合はプチ出稼ぎになり、自宅から通いでも出稼ぎ扱いになるという仕組みになっています。
出稼ぎに興味あるけど、お店が解らない。不安!という方是非で稼ぎサポートにご連絡ください。貴女に合ったお店をご提案させていただきます。

いかがでしたでしょうか? 今回は、TOKYOオリンピックで規制される風俗についてご紹介いたしました。
他にもいろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは貴女が一番簡単だと思う方法で大丈夫です。電話やLINEでも連絡受け付けております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015