困ったお客さんには断れる強い心を持とう!>

困ったお客さんには断れる強い心を持とう!

ひとみさん
困ったお客さんて結構います 断れる強い心も必要です。

こんにちは。今日も更新しちゃいます。ひとみです。
4月に入って数日経ちましたが、中には新生活を送ってる人もいるよね?
早くも疲労困憊って人は、休めるときにゆっくり休んでくださいね。
今日はデリヘルでの困ったお客さんについてお話していきます。
変な人に出会ったときに泣きをみないように、しっかり備えておかなくちゃ!

本番をねだってくるお客さん

デリヘルは本番(挿入)NGなのは当たり前だよね?
これデリヘル界の常識。でも、何を勘違いしてるのか本番を強要してくるお客さんも普通にいるよ。
行為に入る前に「本番はなしですよ!」って念を押しても、頼んでくるお客さんもいるんです。
あまりにしつこくて断りきれずに受け入れてしまう嬢もいるのも事実。
自分がそうしたいなら率先してやればいいとも思うけど、それはもうデリヘルの域を越えてるから、お客さんとともにソープランドへどうぞって感じ。
オプション以外あのことを頼んでくるお客さんもいるから、事前にプランをしっかり確認することを忘れないでね!
お客さんの中にはソープもデリヘルも同じ風俗だろって軽く考えてる人もいるから、要求してきても断固ととして断る強い心を持つことが大切だよ!

変な性癖の困ったさん

いろんなお客さんを相手にしてきたけど、ひとみが特に困ったなって思ったお客さんを暴露しちゃう。
特に困ったさんだったのが「唾を飲んで・・・」っていうお客さん。うん、正直無理って思ったよ。
断れるなら断ってしまおう!
あと、股間を蹴ってっていうドMな変態さんもいたな。
ひとみはSM専門じゃなかったから、蹴ったところで快感は感じないけど、ソフトなSMだったら受け入れてもいいかなとは思ってる。
でもね、下手にのってお客さんがケガしてしまったら困るから基本的にはお断るするようにしてたよ。
こうやって自分の中で受け入れられること、ダメなことに対してしっかりと線引きしておくことが必要!

風俗は自己責任

当たり前だけど、風俗は自己責任の世界。
自分の体を、自ら見知らぬ男性に開くわけだし、お部屋ではお客さんと二人きり。
稼ぎはいいけど、危ない目に遭う危険がすぐ近くにあるということを常に頭に入れておかなきゃだめ。
お店ごとの決まり事はあっても、それが必ず守られるわけではないことを念頭におきながら仕事をしてね!
流されやすい人には向かない世界だから、これから風俗で稼ごうと思っている女の子は、じっくりよく考えてからお仕事を始めてね!
それでも風俗の世界に入りたいなら、ひとみが相談にのるよ。
どこで、どんなお店で働きたいか、小さな悩みでもひとみが解決してあげる!
この下の問い合わせホームからでも電話でもLINEでも、気軽に相談してね♪ お待ちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015