チェンジされた時はどうする?>
ひとみさん
デリヘルやファッションヘルスのチェンジって? チェンジされた時の対処法やチェンジされないようにするには?

デリヘルやファッションヘルスで働いて、お茶を挽くよりも精神的にキツいのはやはりチェンジでは無いでしょうか?デリヘルやファッションヘルスではチェンジって当たり前の事なの?
今回はチェンジにならないための方法やチェンジされた時の対処法などをご紹介していきたいと思います。

チェンジって何?

『チェンジ』と聞いても意味が解らないという人について『チェンジ』についてご紹介していきます。『チェンジ』はデリヘルやファッションヘルスで自分のタイプでない女性が当った場合女性を変える事を言います。指名の場合はほとんどチェンジはありませんが、フリー指名(男性客が電話などでタイプをいいお店の人が決めた相手)した場合はチェンジの可能性があります。
お店によってはチェンジが2,000円かかるというお店もありますし、初回だけ無料というお店もあります。

チェンジをされないようにするには?

やはりチェンジをされるのは精神的にも辛いという人がほとんどなのではないでしょうか?お客さんが付かない(お茶お挽く)よりも、わざわざお客さんの所迄いったのに顔を見るなり、チェンジと言われたらさすがに強靭なメンタルを持っている人だとしても凹みます。
では極力チェンジされないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
チェンジされないようにするには、まず自分のイメージにあったパネルを使用してもらうということです。よく風俗業界で使われているパネルマジック、略してパネマジ。これがチェンジを起こす原因のひとつです。パネマジとは画像を加工して、まるで別人の様にするという方法で、チェンジをする人のほとんどがこのパネマジで騙されたとい人なのでは無いでしょうか?
やはり、お問い合わせを増やしたいお店にとっては、パネマジを使いたいという気持ちはあるのですが、やはりチェンジをされる嬢にとっては、イメージとあった写真を使ってほしという所はあります。

ファッションヘルスの方がチェンジをされづらい
なぜかデリヘルの方がチェンジをされやすいという傾向があります。これは実は人間の深層心理にあるようです。デリヘルは自宅やホテルなどに呼ばれ出向きます。自宅というのは自分自身のプライベートゾーンなわけですから、やはり他人はあまり入れたくないという心理が働きます。特にタイプでなくがっかりした状態の場合その気持ちに高まってしまうのではないでしょうか?
ファッションヘルスの場合、男性客はその場所に出向きます。お店の雰囲気などもありファッションヘルスの方がチェンジをされづらいという傾向があります。
自宅→ビジネスホテル→ラブホテル→ファッションヘルスの順番でチェンジがされにくくなりますので自宅への出張の場合注意が必要です。

チェンジ無料のお店は避ける
チェンジが無料で行えるというお店はやはりチェンジ率が高いのでは無いでしょうか?中には何回迄は無料とういお店もありますので、お店選びをする時は、チェンジが無料というお店を選ぶという方がいいかもしれません。
しかしお店の中にはチェンジ代を男性客からとろうとして、わざと男性客のタイプではない女性を派遣するというお店もあるのだそう。お店選びをする時は慎重にお店選びをする事が大切です。

チェンジをされたときの対処法

やはり男性側もお金を払っている訳ですから、自分のタイプではない女性がきた場合がっかりもしますしチェンジできるという義務もあります。ですので必ずしもチェンジが悪か?ということでもありませんし、風俗嬢をある程度やっていると、チェンジの1度や2度はされるのでは無いでしょうか?
ここではチェンジされた時の対処法をご紹介します。

心を強くもつこと。
やはりこれに限ります。
相手のタイプに合わなかっただけ、変な客を相手しなくてよかった。とポジティブに考えるしかありません。チェンジされた場合は気持ちを入れ替えて次の指名を待つくらいの気持ちが必要です。

いかがでしたでしょうか?今回はチェンジについてご紹介いたしました。
他にもいろいろな質問をお待ちしております。お問い合わせは貴女が一番簡単だと思う方法で大丈夫です。電話やLINEでも連絡受け付けております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015