風俗求人でよく見る『引かれもの』とは?>
ひとみさん
『引かれもの無し』とはどういう事か? 風俗の落とし穴、引かれものについて、気をつけること。

久しぶりのひとみです。最近めっきり暖かくなってきましたね。新入生や新社会人なフレッシュマンも街中では多いですね。さて今回の質問で頂いたのは、風俗求人でよく見る『引かれもの無し』という言葉です。まず引かれものとはいったい何なのか?
実はこの引かれもには気をつけなかれば行けません。そんな落とし穴である引かれものについて今回は特集していきたいと思います。

引かれものっていったい何?

引かれものとは、お給料から何%かが引かれるという物です。よくあるのがソープランドなどの消耗品、例えばタオルや、ローションやボディーソープなど、お客様に出すお茶やコンドームなどをがワンセットになった物をお店が1,000円や2,000円などで売るため、お給料からその分を引かれるという物です。お茶代などとして引かれるというものが一般的です。
これは、ソープランドの法律上お店が嬢の管理が出来ないために行っている事なんだそう。
他にも一般的な引かれものとしては、スカウトを利用した嬢のスカウトへの紹介料などが引かれものになります。紹介料として一本に付き30%ほどが引かれてお給料が支払われるというシステムです。
意外と引かれものというのは多く、実はもっと稼いでいるのに引かれもののせいで全然稼げていないという女の子もいます。
バンス制度(給料前借り)やスカウトのマージン、お茶代などの引かれものに関しては正当な引かれもとして解りますが、中には不正な引かれものというものもあります。

不正な引かれものとは?

この不正な引かれものは、罰金などを課せその罰金分をお給料から引いていくという物です。この罰金はお店によってボーダーが違いますので、入店するときによく聞いておく必要があります。
明らかに罰金が発生する行為、例えば遅刻や無断欠勤、風紀の乱れなどが行われてしまった場合は仕方ありませんが、この罰金制度をお店側が逆手にとり、女の子を辞めさせないようにしたり人件費を削減しているというお店もあります。

お店の同期の人達とのLINEの交換や連絡先を交換しただけで罰金が発生したり、お客さんからのクレームが来たなど嘘を付き、その分を罰金にされ、低料金で奴隷のように働かされたり、いつまでたっても罰金による借金が減らずにお店を辞めれないというということもあります。

引かれものが無いお店へ。

引かれもののせいで全然稼げないという事はよくあります。お店側も人件費を削減したいと思っていますから、悪店の場合はどうにかして罰金を課せ女の子へのバックを少なくするという事をしてきます。
他にも、一番始めに話した時と話が違うという事もあります。引かれもの無しという様に求人では書かれていたのに、実際は引かれてしまっているということもありますし。
お給料が自分の計算と合わないという時は、何かしら引かれている可能性があります。
やはり自分が稼いだ分は100%持って帰ってほしいというのが出稼ぎ風俗求人サポートの思いです。出稼ぎ風俗求人サポートでは、確実に引かれものが無いお店をご紹介する事が出来ます。
やはりいろいろと調べても、過大表現や嘘の多い求人が多いと思います。話と違うということもあるのでは無いでしょうか?そういった時は、出稼ぎ風俗求人サポートに連絡です。フォームから電話からLINEから連絡する事が出来ます。引かれものでお困りの方、是非お問い合わせ下さい。

いかがでしたでしょうか?今回は引かれものについてご紹介いたしました。出稼ぎ風俗求人サポートでは引かれものが無いお店をご紹介する事が出来ます。
お問い合わせ方法はフォーム、または電話LINEなど貴女の一番簡単な方法で大丈夫です。お問い合わせお待ちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015