風俗で貰ういらない差し入れとは?>
ひとみさん
風俗で仕事をしていると差し入れをよく頂くと思います。 風俗で貰う嬉しい差し入れといらない差し入れとは?

風俗で働いていると、お客さんから差し入れを貰う事ってあると思います。嬉しいものから正直いらない差し入れまで、今回は、風俗で貰うと嬉しい差し入れと、いらない差し入れについて、特集していきたいと思います。

なんで差し入れを持ってくるの?

風俗で働いていると差し入れを貰う事って良くあると思いますが、そもそも何故差し入れを持ってくるのでしょうか?男性客の心理から解析していきたいと思います。

やはり風俗嬢と仲良くしたい。
男性は自分のことを覚えていてほしい、風俗嬢によく思われたいという気持ちから、差し入れを入れる人が多くいます。風俗は疑似恋愛のため男性も恋愛をしている気分になります。
ですので、もっと仲良くなりたい。よく思われたいということから、差し入れを入れて仲良くなろうと試みるのです。

中には本番目的の客も‥
仲良くなるために差し入れを持ってくるというのはいいのですが、なかには、仲良くなれば本番が出来るかもしれないというような男性客もいます。
高価な物を差し入れとして持って来て、本番強要を迫る男性客もいます。

男性は見栄を張る生き物
男性は見栄を張る生き物です。なので他の男性客よりも優しいと思われたい。他の男よりもいい男と思われたい。名前を覚えてほしいなど、他の男性よりも目立つ為に差し入れを入れる男性が多いのではないでしょうか?

しかし、差し入れもいろいろ‥。今回は、嬉しい差し入れと、正直いらない差し入れを特集していきたいと思います。

いらない差し入れ

基本的にお店が側は差し入れをよしとしていません。例えば食べ物、飲み物に何か混入物がある、貰った物などに盗聴器などが仕掛けられている、という事があるからです。
それでも嬢に差し入れしたいという時は、飲みのも、食べ物を貰うときは未開封の物、プレゼントでもちゃんと梱包されているものを差し入れるようにしましょう。
受け取る側も、ちゃんと封はしてあるか?貰った物はお店のスタッフなどと一緒に中身を確認するのがいいでしょう。

さて、いらない差し入れの中で一番人気がないもの それは、『手作りの物』手作りのお菓子や手作りの食べ物は先ほど書いたように混入物があるかもしれないということも理由としてあげられますが、基本的に重い。という理由が一番です。しかもあまりよく知らない人の作った物を食べたり付けたりするのはあり得ないという人がほとんどです。

意外と嫌がれる甘い食べ物。
差し入れで定番なのが甘いもの、菓子折りなどですが、実は風俗業界では嫌われます。特にケーキなどの生ものはその場で食べなければ行けないということもあり、差し入れを多く貰う嬢は一日にケーキを3つも食べるということもあり得てしまいます。しかも風俗はスタイルなども気を使いますし、食べないのも失礼。結構困ってしまう差し入れなんです。

高価なものは実は嫌。
喜びそうな高価なもの。ブランドの財布やバックですが、やはり高価なものだと相手に悪いという気持ちが一番に起きてしまいます。高価なプレゼントはそのまま質に売られてしまうというというのが関の山です。
いらない差し入れ番外編
女性が喜ぶものとしてベターな花束はかさばるので風俗業では不向きです。可愛いぬいぐるみも貰ってもかさばる。可愛いので捨てれもできないし処分に困る物としていらない差し入れにランクインしました。

貰うと嬉しい差し入れ

その中でも嬉しい差し入れという物はあります。風俗嬢が貰って嬉しい物は、実用的な物であまりかさばらない物だったりします。
最近、貰って嬉しいとよく言われるものは、スマホのバッテリーなどです。自分で買うまではいかないけど、あったら便利な物が喜ばれます。
他にも、旅行先のお土産なども喜ばれます。その土地でしか購入できないというのもいいのかもしれません。甘いものでも、ちゃんと未開封の物で保存が利く物は喜ばれます。

いかがでしたでしょうか?今回はいらない差し入れについて特集いたしました。貰わないと失礼だし、処分も出来ない差し入れが一番嫌がられるようです。男性客の皆さんは、よく考えて差し入れを入れてあげるようにしましょう。
お問い合わせ方法はフォーム、または電話LINEなど貴女の一番簡単な方法で大丈夫です。お問い合わせお待ちしております。

過去のコラム

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
出稼ぎ風俗求人サポートに関する、ご質問やご相談は欠きフォームよりお願いいたします。

※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ※メールアドレスをお持ちでない方は、0120-887-707までお電話下さい。

お名前 (例)あい
メールアドレス (例)xxxx@xx.com
電話番号 (例)xx-xxxx-xxxx
ご希望エリア
生年月日
お悩み・質問等

※どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

あなたは現在、18歳以上ですか?
(高校生不可)

はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

ID:work2015